OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
新元号“令和”もOBJ京都を宜しくお願いいたします。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、      

 

誠にありがとうございます。  

 

元号も“平成”から“令和”はへと変わり、

 

新元号初めての大型連休、皆様如何お過ごしでしょうか?

 

  

 

現在OBJ京都本店では、            

 

4月27日(土)〜5月6日(月)までの期間中、  

 

デンマーク・コペンハーゲン発のアイウェアブランド      

 

Orgreen-オルグリーン-のトランクショー開催致します。

 

     

 

期間中、3Dプリンターを駆使した新シリーズ      

 

QUANTUMコレクション

 

約150本OBJ京都本店に一堂に揃います。      

 

皆様お誘い合わせうえ是非お越しください。

 

 

さてGWも後半戦に差し掛かった本日は

 

見る者の心を惹き付ける            

 

古き良きアメリカンヴィンテージスタイルを      

 

日本が世界に誇る眼鏡生産の産地      

 

福井県鯖江市の熟練の職人たちが      

 

現代に復刻-リバイバル-させたアイウェアブランド                    

 

TVR-TRUE VINTAGE REVIVAL-より、          

 

世界中のファッショニスタ達の心を魅了しする  

 

最新コレクションTVR-Mod523をご紹介させていただきます。

 

 

TRUE VINTAGE REVIVAL-TVR-は、    

 

欧米で隆盛を極めた50年代〜60年代の    

 

クラシックなスタイルのアイウェア達を        

 

現代の素材や技術で蘇らせるというコンセプトのもと、              

 

2012年に設立されたブランドです。

 

         

 

海外ドラマ“How to Get Away with Murder”で          

 

俳優のマット・マクゴリー-Matt McGorry-氏が着用するなど    

 

現在大注目のアイウェアブランドです。

 

 

Mod.523

 

スッキリとしたウエリントンシェイプ。

 

 

線の細いラインとエッジのきいたフォルム。

 

クラシカルなスタイルながらもどこかモダンなシルエットです。

 

 

天地幅をゆったりと持たせながらも

 

精悍さを損なわないスクエアなデザイン。

 

しかし50年代〜60年代の古き良き

 

アメリカンヴィンテージを彷彿とさせる

 

クラシカルなモチーフのキーホールが

 

デザインのアクセントになっています。

 

 

表情を引き締めるカシメ飾り。

 

 

幅広のテンプル部分は横顔に力強さを与えます。

 

 

豊富なカラーバリエーションも魅力の一つです。

 

アメリカンヴィンテージを体現したかのようなこのスタイル

 

是非お試しください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟   


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ     

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

     
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

         ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。

 

                           *GW中もOBJ全店舗は通常通り

          営業させていただきます。

| TVR | 18:04 |
スタイリッシュでラグジュアリーな新シリーズ 〜TOM FORD、TF-5593TF-5594〜

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、

 

誠にありがとうございます。

 

現在OBJ京都本店では、

 

 

4月27日(土)〜5月6日(月)までの

 

期間中、デンマーク・コペンハーゲン発のアイウェアブランド

 

Orgreen-オルグリーン -のトランクショー開催致します。

 

期間中、3Dプリンターを駆使した新シリーズ

 

QUANTUMコレクション約150本OBJ京都本店に一堂に揃います。

 

“平成”最後の大型連休

 

皆様お誘い合わせうえ是非お越しください。

 

 

さて、本日は世界中のトップスター達を魅了する

 

TOM FORDより最新コレクションが入荷いたしましたので

 

早速ご紹介させていただきます。

 

 

TOM FORDとは、カリスマ的な才能を持つデザイナー        

 

トム・フォード氏がプロデュースする、        

 

ラグジュアリーファッションブランドです。                

 

そのラインナップはメンズウェア、    

 

ウィメンズウェアにアクセサリーから        

 

コスメティックアイテムまで幅広く展開しています。

 

       

 

TOM FORD氏は元々、    

 

グッチイブ・サンローランのデザイナーを務めており、        

 

1994年にグッチのクリエイティブ・ディレクターに就任。              

 

それまでクラシック路線にあったグッチのデザインを        

 

モードなものへとシフトチェンジを行い、        

 

彼の名前は瞬く間に世界中に広がりました。        

 

その後、2004年にグッチのクリエイティブ・ディレクターを退任。        

 

2005年に自身のシグネチャーブランドとしてTOM FORDを設立しました。

 

           

 

また、2009年には映画『シングルマン』で、監督デビューを果たし        

 

マルチな方面でその才能を発揮させ、世界中で活躍しています。

 

         

 

Mod.TF-5593  

 

TOM FORD Eye Wear 2019S/S collectionの中でも、    

 

スッキリとしたフォルムのボストンシェイプ。

 

 

グラマラスなスタイルが主流のTOM FORDの中でも

 

ミニマリズムなデザインを追求したモデル。

 

 

智元部分に輝く『T』の文字。

 

 

シャープで精悍な印象を与えるメタルテンプル。

 

 

クリングスタイプの鼻パッドを採用。

 

微調整が可能な為、快適な掛け心地を実現しました。

 

 

テンプルエンドにTOM FORDのロゴマークがキラリ。

 

シーンを選ばず活躍してくれる万能なアイウェアです。

 

 

また同シリーズではウエリントンタイプの

 

TF-5594 も同時入荷いたしております。

 

 

スクエアなフォルムは、より一層精悍さを際立たせ

 

ビジネスシーンやフォーマルシーンでも

 

大活躍の1本となっております。

 

 

どちらもシンプルなフォルムながら

 

TOM FORDらしいラグジュアリーな雰囲気を醸し出す

 

須知リッシュなモデルとなっています。

 

この素晴らしさ是非ご自身の目でお確かめください。

 

勿論数に限りがございますので、    

 

気になられた方は、お早めにお問い合わせください。    

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟   


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ     

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

     
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

         ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。

 

                           *GW中もOBJ全店舗は通常通り

          営業させていただきます。

 

 

| SILHOUETTE | 18:15 |
本日よりorgreenトランクショー開催致します。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき

 

誠にありがとうございます。

 

今日からGWが始まりましたね。

 

“平成”最後の大型連休皆様は如何お過ごしでしょうか?

 

 

OBJ京都本店では、本日4月27日(土)〜5月6日(月)までの

 

期間中、デンマーク・コペンハーゲン発のアイウェアブランド

 

Orgreen-オルグリーン -のトランクショー開催致します。

 

期間中、3Dプリンターを駆使した新シリーズ

 

QUANTUMコレクション約150本OBJ京都本店に一堂に揃います。

 

 

orgreen-オルグリーン-は、1997年にヘンリック・オルグリーン、

 

トビアス・ワンダラップ、グレーガスファストラップ等3名によって    

 

創設されたデンマーク・コペンハーゲン発のアイウェアブランド。

 

         

 

スケートボートやスノーボードなどのエクストリーム・スポーツから

 

インスパイアされた機能性を有したデザイン-エクストリーム×北欧デザイン-

 

コンセプトとした、スタイリッシュでモダンなデザインが

 

人気のアイウェアブランドです。

 

 

今回トランクショーでご紹介させていただく

 

QUANTUMコレクションとは、耐久性・耐熱性・軽量感に優れた

 

ナイロン素材を3Dプリンターで立体成型したフロントパーツと

 

βチタン製のしなやかな弾力を有するテンプルを組み合わせた

 

orgreenが世界に向けて発信する革新的なコレクションです。

 

秘密はこれだけではありません。

 

 

フロントとテンプルを結ぶ蝶番部分にもギミックが隠されています。

 

蝶番部分にネジを用いない独創的な構造とデザイン。

 

 

この構造、通常のプラスチックフレームのフロントの飾り細工である

 

“カシメ飾り”をアレンジしたもので、

 

テンプルの先端部分のネジ穴を通す箇所を球状に成型し、  

 

それをフロント側に取り付けるという

 

従来までのアイウェアの構造を覆す革新的なギミック。

 

構成パーツ数を減少させ、耐久性の面でも優れています。

 

スクリューレスなので、勿論ネジの緩みなど起こりません。

 

 

また-Titaniumコレクション-に代表される、

 

独創的でカラフルな色使いも健在で、

 

北欧デザインらしいインテリジェンスかつ、モダンなスタイルと

 

エクストリーム・スポーツにインスパイアされた

 

シャープでスポーティなデザインが見事に融合したコレクションとなっています。

 

 

是非この素晴らしさご自身の目でお確かめください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟   


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ     

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

     
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

         *専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。

 

         *GW中もOBJ全店舗は通常通り

          営業させていただきます。

 

| orgreen | 11:29 |
平成最後のトランクショーOrgreenフェア開催いたします。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき

 

誠にありがとうございます。

 

明日からGWがスタートします。

 

“平成”最後の大型連休、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

 

OBJ京都本店では、明日4月27日(土)〜5月6日(月)の期間中、

 

デンマーク発のアイウェアブランド-Orgreen-のトランクショーを、

 

開催させていただきます。  

 

 

期間中、新シリーズとして発表された3Dプリンターを用いた

 

QUANTUMコレクションが約150本、OBJ京都本店に勢揃いします。

 

 

orgreen-オルグリーン-は、1997年にヘンリック・オルグリーン

 

トビアス・ワンダラップグレーガスファストラップの3名によって

 

創設されたデンマーク・コペンハーゲン発のアイウェアブランドです。

 

 

デザインコンセプトは“エクストリーム×北欧デザイン”

 

スケートボードやスノーボードといった、

 

速さや高さを競う過激なエクストリームスポーツから

 

インスパイアされた機能性を兼ね備えた

 

北欧デザインのモダンでスタイリッシュなデザイン。

 

 

彼らが創造する独創的なデザインに世界中から多くの注目が集められました。

 

彼らのコレクションは常に革新的かつ芸術的なデザインであり、

 

チタンシートメタルも表裏で色味の異なるバイカラーモデル

 

 

-Titaniumコレクション-では、北欧ブランドならではの

 

シンプルで清潔感があり、どこか温もりを感じる優しい色使い。

 

 

orgreenらしいインテリジェンスかつ、

 

シャープでスポーティながらも、

 

どこか温かみのあるカジュアル感を有するコレクションは、

 

世界中で愛されています。

 

近年、アイウェア業界のみならず

 

世界中の各分野においても大注目の3Dプリンター

 

 

そんな3Dプリンターを駆使した特殊なナイロン素材を使用して

 

立体成型されるorgreenのニューシリーズ-QUAUTUM-コレクション。

 

超軽量で鮮やかなカラーリング、掛け心地を追及されデザインされる

 

orgreenが世界にプレゼンテーションするコレクションです。

 

是非この機会にお試しください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

    

 

 

| orgreen | 14:52 |
RIGARDS Special Exhibition好評開催中です。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき         

 

誠にありがとうございます。

 

            

 

4月16日より非常にユニークなアイウェアブランド     

 

RIGARDSのSpecial ExhibitionをOBJ京都本店で開催しております。

 

 

4月16日17日の2日間、RIGARDSのデザイナーである

 

Ti Kwa(ティ・クワ)氏も来店し、RIGARDSについて

 

その魅力やストーリーを直接お客様に伝えていただきました。

 

 

 Ti Kwa(ティ・クワ)氏は、香港出身のRIGARDSの     

 

デザイナー兼クリエイティブディレクターです。     

 

彼の経歴はアパレルのデザインと製造から始まります。

 

服やバッグそして靴。

 

数々のプロダクトを手掛けてきたTi Kwa(ティ・クワ)氏が

 

アイウェアのデザインを手掛けることは必然だったのかも知れません。

 

 

Ti Kwa(ティ・クワ)氏は9歳の頃からアイウェアを着用し、

 

現在までに様々なアイウェアを使用してきました。

 

またアンティークグラスの収集も趣味だと言います。

 

RIGARDSのアイウェアのシンボリックなアイコンとして

 

最終的な仕上げ、フィニッシュの美しさが挙げられます。

 

 

これは銅や真鍮を素材として使用しているため再現される

 

独特のフィニッシュです。

 

それはまるで青銅器を彷彿とさせる美しいグリーン。

 

 

そのルーツは氏が多くの時間を過ごした

 

ニューヨークの街がモチーフとなっています。

 

 

そして、2012年ビジネスパートナーである

 

Jean-Marc Virard氏と共にRIGARDSを立ち上げました。

 

2人はデザインへの愛と手作りのアイウェアへの感謝を

 

組み合わせたビジョンを共有したプロダクトを創造します。    

 

RIGARDSが最初に注目を集め他のは、

 

それは水牛の角を始めとする天然素材へのアプローチでした。

 

 

そして彼らバッファローホーンでその才能を開花させます。 

 

『ホーン他に類を見ない、比類ない質感を持つ美しいマテリアルです。     

 

その手触りは暖かく、アレルギーフリーの為、

 

非常に快適に着用できます。』 と氏は語ります。

 

しかしバッファローホーンを使ったアイウェアの製造は     

 

骨の折れる、時間のかかるプロセスですが、     

 

その結果は信じられないほど満足のいくものだったとそうです。     

 

ホーンの美しさと構造を理解し、     

 

従来の素材を型にはまらないデザインの創造を目標としています。

 

またホーンに限らず新しい技術や素材をクリエイトするという

 

強いポリシーが彼らにはあります。

 

 

そして2018年9月、アルミニウムを使用したコレクション

 

RG0086ALRed DOTデザインアワードを受賞しました。

 

アルミニウムは頑丈で軽量なマテリアル。

 

その重さはチタニウムに比べて40%程軽量に作られます。

 

また独特の色合い、発色の良さも魅力の一つです。

 

 

素材を巧みに操るスペシャリスト-Rigards-

 

ブランド名の由来はフランス語で“見ること”“視線”を意味する

 

-rigard-を基に名付けられたもの。  

 

       

 

それはまさに“見る”という、アイウェアの真髄を体現した

 

Ti Kwa氏が世界にプレゼンテーションする

 

至高のアイウェアプロダクトです。

 

 

そんなRIGARDSをより多くの方に知っていただきたい        

 

お手に取って感じていただきたいという想いを込めて            

 

現在OBJ京都本店では4月16日(火)〜4月22日(月)の期間中、        

 

RIGARDS Special Exhibitionを開催させていただいております。

 

 

Ti Kwa氏の手掛ける個性豊かなフレームたちが        

 

OBJ京都本店にズラリと勢揃いします。              

 

RIGARDSの世界観を存分に堪能いただけるこの機会に

 

是非皆様お誘い合わせのうえお越しください。  

 

     

 

Ti Kwa氏の比類ない感性が織り成す至高のアイウェアを

 

是非ご自身の目でお確かめください。           

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

    

| RIGARDS | 15:30 |
<< | 2/180PAGES | >>