OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
<< 英国スパイが愛用する大人のラグジュアリーアイウェア 〜BARTON PERREIRA Mod.JOE〜 | main | いよいよ明日までEYEVAN7285&10 eyevanのSpecial Exhibition。デザイナー中川浩考氏来店!! >>
いよいよ明後日!!デザイナー中川氏来店です。EYEVAN7285 & 10 eyevan Special Exhibition

JUGEMテーマ:メガネ

 

 いつもOBJのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。            

 

いよいよ今週末の2月22日(土)までの開催となりました     

 

EYEVAN7285&10 eyevanのSpecial Exhibition。    

 

多くのお客様にアイヴァンブランドの多彩な世界観を知っていただける

 

良い機会となったと思います。

 

 

今回のSpecial Exhibitionは2月23日(日)より、

 

引き続きOBJ大阪店で開催させていただきます。          

 

OBJ大阪店での開催期間は2月23日(日)〜3月1日(日)です。

 

2月23日(日)には大阪店へデザイナーの中川浩考氏が来店されます。

 

           

 

それに先立って、今週末2月22日(土)に10 eyevanなどのデザインを手掛ける

 

デザイナー中川浩考氏がOBJ京都本店に来店されます。

 

デザイナー自身にアイヴァンブランドの魅力について

 

余すことなく語っていただける、非常に貴重な機会となっております。

 

 

中川氏は22日お昼頃から、20時までの閉店時間まで在店されます。

 

そのクラフトマンシップに溢れる道具としての機能を追い求めた先にある

 

-造形美-を是非ご堪能ください。

 

本日は、そんな稀代のデザイナー中川浩考氏と、

 

彼が作り上げた美しいアイウェアについてご紹介させていただきます。

 

 

中川浩孝氏はアイウェアに携わって約20年のキャリアを持つ    

 

ベテランデザイナーです。    

 

彼は大学卒業後、機械工具メーカー勤務を経て、    

 

セレクト系のアイウェアショップへと就職。    

 

販売と並行してデザインの勉強を独学で学びました。          

 

幼少時から絵を書いたり、工作でロボットを作ったりと    

 

何かを作ることに喜びを感じてたと中川氏は、その後アイヴァンと出会います。

 

 

アイヴァンデザインチームとしてEYEVAN 7285のデザインをスタートさせ、

 

現在は10 EYEVANのデザインのほかに、          

 

デザインチームとしてEYEVAN 7285と、          

 

スポーツ系サングラスシリーズEyevolのデザインを手掛けています。

 

         

 

特に彼がプロダクトするコレクション10 eyevanは、

 

狷散颪箸靴討糧しさを追求したコレクションであり、

 

機能を追い求めた先にある美しさを兼ね備えた

 

機能美と造形美を両立させた、中川氏渾身の力作達なのです。

 

中川氏がアイウェアのデザインで一番大事にしている部分。    

 

それは、レンズの玉型の形だと彼は言います。          

 

機能を追求してきていた中で唯一デザイン的な遊びを持たせられる部分

 

それがレンズの玉型だと答えます。

 

その中でも彼の類稀なるデザインセンスは光ります。

 

ボストンやラウンド、スクエアなど一般的な玉型のカテゴリーに属さない、    

 

そんな名前の付かない形に彼の遊び心を感じさせます。

   

一見無駄なように思えるような部分にこそ本来の美しさが宿る。

 

それが彼が追い求める機能の先にある美しさなのです。

 

 

 そして今回のSpecial Exhibition最大の目玉は、

 

初のプラスチックコレクションとなるcelluloid-セルロイド-シリーズ。

 

 

現在のプラスチックフレームの主流となるアセテート材とは異なる

 

昔ながらの味わい深い素材。

 

 

そんな主要なマテリアルは生地メーカーの倉庫に眠っていた

 

状態の良いデッドストック生地を使用しています。

 

適正な強度と変形しにくい硬さを出すために長期間に渡り十分に寝かせることで

 

反りや歪みの少ないコンディションの良い状態になっています。

 

少量生産・ハンドメイドならではの美しい仕上げ。

 

澄みきった深い味わいと適度な吸湿性を持ち、

 

肌へのなじみも良く、衝撃や気候の変化にも強いため

 

永く永く愛用していただけます。

 

 

その艶やかで美しい風合いは眺めているだけで、  

 

しかしそんなセルロイド製の生地は

 

原料にパルプや綿花などの天然素材を使用しているので、  

 

長期間乾燥させることが必要で、  

 

眼鏡の素材としてはとにかく手間と時間がかかります。

 

そして可燃性の素材であるが故に、機械による大量生産には不向きで   

 

現在では日本でしかセルロイド製のアイウェアは生産されておらず、  

 

非常に希少性も高く、職人の手作業でしか作れないため、  

 

品質も非常に高いものとなっています。

 

そんなこだわりの素材であるセルロイドを使用した

 

今回の10 eyevanの3rdコレクション。

 

 

先に発表されたチタンコレクションの繊細なイメージを損なわないように、

 

厚さ4弌太さを2.2という絶妙な厚みで成型することにより、    

 

品のある雰囲気は崩さずに存在感のある上品な仕上がりとなっています。

 

 

新たに新規製作された特別な10のパーツから成り立つ

 

機能美と造形美を両立したアイウェア。

 

   

 

分銅の形状をモチーフにしたシルバー92518Kのテンプルエンドエンドチップ。  

 

       

 

甲丸な表面の裏面に10の文字が刻印されたテンプル芯、  

 

 

10 eyevanスタートのきっかけともなったβチタン製の星形のトルクスネジ。  

 

       

 

新規設計・デザインとなる頑強なチタン製の丁番。  

 

       

 

天然素材ならではの輝きと風合い、温かさを持つシェルパット。  

 

 

瓢箪型の台座を持つ特別製のクリングスアーム。

 

 

80年代の日本製の爛灰鵐札鵐鉢がデザインソースとなった    

 

シルバー925製のカシメ飾り。

 

               

 

数々の想いを込められた10 eyevan最新コレクションを

 

是非お試しください。

 

セルロイドコレクションを全型揃ってご覧頂ける

 

またとない機会となっています。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

OBJ京都本店の店舗詳細情報はこちらからご確認ください。

 

| EYEVAN7285 | 12:13 |