OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
<< 素材と想いのリサイクル。〜Vinylize-ヴァイナライズ-eyewear〜 | main | OBJ Christmas Double-Present 2109今年も開催いたします♪ >>
イタリアからの期待のニューカマーTAVAT eyewear SoupCan collection!!

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。                

 

現在、OBJでは11月2日(土)〜12月1日(日)までの期間中、        

 

日本が世界に誇る眼鏡生産の聖地                    

 

福井県鯖江市にて世界最高水準の生産技術を駆使してプロダクトされる、            

 

純国産アイウェアブランド                  

 

JAPONISM・BOSTON CLUB・BCPCの                    

 

3大ブランドの合同フェアをOBJ京都本店と大阪店で        

 

同時開催させていただいております。

 

             

 

フェア期間中は、この秋発表されたばかりの新作から            

 

JAPONISM・BOSTON CLUB・BCPCの定番・人気モデルが            

 

総数200本を超える超豪華ラインナップがズラリと勢揃いする        

 

超ビッグイベントとなっています!!                        

 

3ブランドが一同に勢揃いするこの機会を是非お見逃しなく。                                      

 

フェア期間中、上記ブランドをお買い上げいただきましたお客様に                    

 

先着順で素敵なノベルティーをプレゼントしております。                    

 

こちらは数に限りがございますので、        

 

気になられた方は是非お早めに!!

 

さて、本日ご紹介させていただきますのはOBJ新入荷ブランド

 

イタリア発のアイウェアTAVAT eyewear-タバット・アイウェア-

 

早速ご紹介させていただきます。

 

 

TAVATは、イタリア北東部、東アルプス山脈の一部であるドロミーティで

 

北イタリアで最高のアイウェア職人がフレームごとに少量生産する、

 

高品質で芸術性の高いハンドメイドのアイウェアを

 

プロダクトしています。

 

TAVAT eyewearのデザインはデザイナーであり、

 

アメリカ・カリフォルニアの美術大学

 

Art Center College of Designで教鞭を振るっていた

 

 

故ノーマン・シュアマン-Norman Schureman-氏が発想した

 

アイディアを製品化したもので、

 

メカニカルなデザインと機構、そしてマッシブなボリューム感が魅力です。

 

 

TAVAT eyewearは、その特徴的な造形美を-優れた特性を備えた高度な素材-で、

 

軽量で快適な機能的を有するフレームの作成に成功します。

 

それらの素材には、医療用ステンレスアセテート材TR-90が使用され、

 

優れた耐久性を有しながらも洗練された審美性を持った

 

ユニークかつ機械的なデザインのプロダクトを製造されています。

 

 

TAVAT eyewearは複数コレクションを展開しています。

 

Ex-Cam collection

 

Maree collection

 

SoupCan collection

 

Tactile collection

 

Spamcan collection等です。

 

本日ご紹介させていただきますのは、

 

TAVAT eyewearの中でも特に目を引くSoupCanコレクション。

 

 

TAVAT初代デザイナーであり故ノーマン・シュアマン教授が、

 

生前に発案したものを数年間かけて具現化したコレクションです。

 

 

そのルーツは、ノーマン氏がアリゾナで航空ショーを企画する

 

友人のもとを訪れた際に、壁にかかった一枚のポスターでした。

 

 

おそらく、1930年代の農業器具メーカーの広告を見つけた彼は

 

戦争中に大量に生産された練習用飛行機などは、

 

戦後になって安価なことから空から肥料や農薬を散布する

 

農業用機として代用されていました。

 

 

その飛行機を操縦するパイロット達は、

 

あまりにも粗悪な作りのゴーグルを着用していました。

 

ポスターには当時のその様子が描かれており、彼はそのゴーグルを見て

 

爛后璽廚隆未鬚舛腓Δ瀕慇擇蠅砲靴疹態を連想しました。

 

 

その後、彼はスープ缶にインスパイアされたアイウェアのデザインに着手します。

 

何度も何度も試行錯誤を重ねた結果、完成したフレームは、

 

レンズをサンドイッチ状に挟み込むという手法・デザインが用いられました。

 

 

その接合部分の蝶番部には、

 

眼鏡ではあまりに珍しい、

 

ネジの代わりに時計のリューズが使用されています。

 

 

勿論リューズ本来の用途とはかけ離れた使い方なのですが、

 

このアイデアはボルトに対してナットのような役割を果たしており、

 

裏側から専用ドライバーで回すことができます。

 

そのため調整等に於いて、意図しないメッキ剥がれを防ぐなど

 

デザイナーのこだわりがを感じられます。

 

SoupCan collectionは、TAVAT eyewearの

 

創設者のジェレミー・ベインズ氏が、

 

故ノーマン・シュアマン氏との友情の証しとして、

 

何としてもカタチにしたかったと言います。

 

 

輪切りにしたスープ缶に機能を与え、

 

細部をつめていくというプロセスで生まれた眼鏡は、

 

優れたコンセプト・アイデアというだけでなく

 

プロダクトとしても完成度が非常に完成度の高い作品です。

 

 

さらにデザインコンセプトとしてスープ缶にインスピレーションを

 

受けている部分としては、フレーム表面の凹凸部分です。

 

 

これは、スープ缶の本体部分の凹凸を表現しているといます。

 

この凹凸のデザインがレンズを保持する溝としての機能を備えています。

 

 

非常にユニークな着想だと考えられます。

 

スープ缶を単なるデザインとしての起源として扱うだけでなく、

 

あくまで眼鏡としての機能・機構をスープ缶のデザインから

 

このSoupCan collectionはインスパイアしているのです。

 

 

アイウェアのデザインの無限性を感じさせる奥深さを有した同コレクション。

 

 

TAVATのアイウェアはハンドメイド・イン・イタリーで行われ、

 

アイウェアの発祥の地とされているイタリア製の伝統的な製造方法を駆使して

 

各フレームを最初から最後まで熟練した職人達によって

 

イタリアで製造されることを彼らは誇りに感じています。

 

 

マツケリ社のセルロースアセテート材を使用しており、

 

色鮮やかで暖かく自然な手触りを着用者の方に感じていただけることでしょう。

 

 

豊富なカラーのアセテート材で作られてるTAVATのアイウェアは、

 

組み立てたら、ビーチとカバノキの木材でタンブリングしエッジを柔らかくします。

 

最後のステップは手作業による大規模な研磨です。

 

これにより、他の製造業では再現できない深い色と質感を持つフレームが作成されます。

 

 

またTAVAT eyewearのフレームに使われているメタル素材は、

 

外科医療養にも使用されているステンレススチール製で作られています。

 

 

ステンレススチール製のフレームは軽量かつ低アレルギー性、

 

そして強靭な強度が特徴として挙げられます。

 

またステンレススチール製のフレームにはニッケルを含まないため、

 

非常に光沢があり、優れた薄くて丈夫なフレームで強い耐食性を備えています。

 

 

イタリアの職人気質なデザイナーの卓越したデザインセンスと、

 

高い技術力を有した職人達による技によって表現される

 

OBJ期待のニューブランドとなります!!

 

 

後日、入荷いたしました各フレームについて

 

改めてご紹介させていただきますのでそちらもお楽しみに♪

 

今後の動向も要チェックですね。

 

新作等に関しましてはお気軽にスタッフにお尋ねください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

OBJ京都本店の店舗詳細情報はこちらからご確認ください。

 

 

| TAVAT eyewear | 18:56 |