OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
<< スリラー映画の巨匠。ユーモラスでミステリアスなアイウェア。 〜Jacques Marie Mage HITCHCOK〜 | main | RIGARDS Special Exhibition開催中です。 >>
RIGARDS。その歴史とストーリー。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき    

 

誠にありがとうございます。        

 

本日は日本の眼鏡店では始めての取り扱いとなる

 

ユニークなアイウェアブランド

 

4月16日〜4月22日の期間中開催される

 

RIGARDS Special Exhibitionより

 

 

RIGARDS-リガーズ-とは一体どういうブランドなのか?

 

その歴史やストーリーを詳しくご説明させていただきます。

 

            

 

RIGARDS-リガーズ-とは、

 

   

 

デザイナーであるTi Kwa(ティ・クワ)氏がフランス・パリを拠点に

 

日本・アメリカで展開する高級アイウェアブランド。        

 

ブランド名であるRIGARDSとはフランス語で    

 

“見ること”“視線”を意味する-rigard-を基に名付けられたもの。

 

 

“見る”という、アイウェアの真髄を体現した

 

2012年にスタートした新進気鋭のニューブランド。

 

 

機械での大量生産のメガネがあふれる中、

 

水牛の角スターリングシルバーなどの

 

天然素材を使用したハンドクラフトによる

 

至高のアイウェアプロダクト。

 

     

 

完成までの工程も熟練の専門の職人が    

 

一人でハンドメイドで仕上げるという

 

独自の手法を採用しています。

 

 

クラシックをベースにモードな感覚をプラスした           

 

他に類を見ない個性的で独創性あふれるデザインは、

 

世界中のデザイナーやファッショニスタから高い関心を得ました。

 

 

天然由来のマテリアルを専門の職人の手により一点一点、

 

手作業で丁寧に加工され創られる

 

様々なオリジナリティあふれるプロダクトは

 

大量生産では決して生み出されることのない

 

まるで芸術品のような、一つとして同じものはない

 

独特の風合いが魅力的です。

 

そんなRIGARDSをより多くの方に知っていただきたい    

 

お手に取って感じていただきたいという想いを込めて  

 

 

4月16日(火)〜4月22日(月)の期間中、    

 

RIGARDS Special Exhibitionを    

 

OBJ京都本店で開催させていただきます。

 

         

 

同時にデザイナーであるTi Kwa(ティ・クワ)氏

 

4月16日(火), 17日(水)OBJ京都本店に来店されます。

 

フレーム選びのアドバイスやブランドストーリーが

 

デザイナーに直接聞けるまたとない機会となっておりますので、

 

皆様是非お誘い合わせのうえご来店ください。

 

ではここで、デザイナーであるTi Kwa(ティ・クワ)氏について

 

お話しさせていただきたいと思います。

 

 

Ti Kwa(ティ・クワ)氏は、香港出身のRIGARDSの

 

クリエイティブディレクター。

 

彼の経歴はアパレルのデザインと製造から始まり、

 

そして現在へと至ります。

 

バッファローホーンのスペシャリスト-Rigards-

 

彼は、現在ロサンゼルスに拠点を置く、

 

フランスのレコーディングアーティストであり、

 

彼のビジネスパートナーであるJean-Marc Virard氏と共に

 

RIGARDSを立ち上げました。

 

2012年にRIGARDSが最初に注目を集めました。

 

 

それは水牛の角を始めとする天然素材へのアプローチでした。

 

彼らバッファローホーンでその才能を開花させます。

 

『ホーンは、私たちにっとって審美的なイメージ

 

を物理的なものに変えてくれるスペシャルな素材です。』と氏は語ります。

 

 

『ホーン他に類を見ない、比類ない質感を持つ美しいマテリアルです。

 

その手触りは暖かく、アレルギーフリーの為、非常に快適に着用できます。』

 

しかしバッファローホーンを使ったアイウェアの製造には

 

非常にコストと手間暇が掛かります。

 

 

『作業は骨の折れる、時間のかかるプロセスですが、

 

結果は信じられないほど満足のいくものです。』と氏は語ります。

 

ホーンの美しさと構造を理解し、

 

従来の素材を型にはまらないデザインの創造を目標としています。

 

 

そんな彼の手掛ける個性豊かなフレームたちが    

 

OBJ京都本店にズラリと一堂に勢揃いします。          

 

RIGARDSの世界観を存分に堪能いただけることと思います。    

 

様々な天然素材を使用した卓越した職人技。  

 

       

 

そしてTi Kwa(ティ・クワ)氏の比類ない感性が織りなす    

 

至高のアイウェアを是非お試しください。      

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

| RIGARDS | 19:51 |