OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
<< 全く新しいリムレス-縁無し-眼鏡 〜MYKITA LESSRIM Mod.KAYO〜 | main | 輝かしい女優の軌跡 〜Jacques Marie Mage LIPTON〜 >>
POPなストリートカルチャーなアイウェア 〜MYKITA×Bernhard Willhelm〜

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、    

 

誠にありがとうございます。        

 

本日もドイツが誇るシートメタルフレームの名門        

 

MYKITAより、

 

ヒップ・ポップとストリートカルチャーを

 

デザインコンセプトに取り入れてた、

 

無邪気な遊び心が満載のファッションブランド

 

Bernhard Willhelm -ベルンハルト ウィルヘルム-

 

コラボレーションした最新コレクション

 

モデルBRENDAをご紹介させていただきます。

 

 

 MYKITA-マイキータ-とは、    

 

同じくドイツのシートメタルフレームの   

 

名門アイウェアブランドとして        

 

世界のアイウェアトレンドを牽引する    

 

ic!berlin出身のデザイナー      

 

ハラルド・ゴットシュリンク氏と        

 

フィリップ・ハフマンズ氏の2名と        

 

モーリッツ・クルーガー氏、    

 

ダニエル・ハフマン氏の4名を中心として        

 

2003年に設立されたアイウェアブランドです。        

 

ブランド名は、創業当時の製造工場が        

 

幼稚園『KITA -キータ-』 だったことにちなんで    

 

命名されました。

 

               

 

”美とテクノロジーの融合”をテーマとし、        

 

厚さ0.5ミリ厚の極薄タイプのシートメタルを用いた        

 

フレームを中心としたコレクションを展開。        

 

ドイツの首都ベルリンを拠点とし、        

 

ネジを一切使用しないシンプルな、        

 

はめ込み式のジョイントヒンジを使用した        

 

ステンレスシートフレームは驚く程に軽量で、        

 

掛け心地と耐久性に極めて優れており、        

 

その革新的で機能的なデザインで        

 

アイウェア業界に衝撃を与えました。        

 

また様々なブランドとも    

 

積極的にコラボレーション作品を展開し、        

 

Maison Martin Margiela や        

 

Bernhard Willhelm 、    

 

DAMIR DOMAMONCLER など、        

 

現代のファッションシーンにおいて    

 

多大な影響を与えています。

 

 

Mod.BRENDA

 

“楽しそうなことは何でも自身のコレクションに加えていこう”  

 

というブランドコンセプトを掲げた

 

 ヒップ・ポップとストリートカルチャーを取り入れたデザインと

 

無邪気な遊び心が特徴的な

 

パリを拠点に活動しているファッションブランド

 

 

Bernhard Willhelm-ベルンハルト ウィルヘルム-との

 

コラボレーションモデル。

 

デザイナーのベルンハルト ウィルヘルムは

 

1972年にドイツのウルムに生まれ。

 

大学で産業工学を学び、

 

卒業後、トーリアのカレッジでファッションを学びます。

 

その後、22歳でアントワープ王立美術アカデミーに入学。

 

アレキサンダー・マックイーンや

 

ヴィヴィアン・ウエストウッド、

 

ダーク ビッケンバーグ、

 

ウォルター ヴァン ベイレンドンク等、

 

多くのデザイナーの下で経験を積み、

 

1998年にファッション科を主席で卒業。

 

その後、アントワープにオフィスを構え、

 

1999パリコレクションにデビュー。

 

2001年、モエ・エ・シャンドン賞を受賞。

 

 

その類い希なる感性によって表現されたデザインは、

 

世界中のファッショニスタの心を引き付けてやみません。

 

 

やや小振りなサイズ感がモダンなラウンドシェイプ。

 

フロントリム部分のゴールドと

 

レンズとテンプル部分のエメラルドグリーンの

 

ツートンカラーが上品さを際立たせます。

 

ヴィヴィットなカラーリングが

 

ストリートカルチャーをフューチャーしている

 

Bernhard Willhelmらしい遊び心を感じさせます。

 

 

丁番部分はもちろん、MYKITAのアイコンでもある

 

スクリューレスのはめ込み式のヒンジを採用しています。

 

 

鮮やかに彩られたサイドビュー。

 

大胆に肉抜きされたモダン部分が軽やかさを演出します。

 

 

厚さ0.5mm厚の極薄のステンレス製の

 

シートメタルフレームは

 

非常に強固な堅牢性と、

 

極上の掛け心地の両立に成功しました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

まさにMYKITAのブランドコンセプトである、

 

”美とテクノロジーの融合”を体現したかのような

 

POPで美しく、完成されたデザインとなっています。

 

この素晴らしさ是非ご自身の目でお確かめください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

         ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

 

| MYKITA | 15:04 |