OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
<< NEW CLASSIC STYLE 〜TVR metal bridge〜 | main | 跳上特集その2、『〜JAPONISM(ジャポニズム)編、跳ね上げ式眼鏡の魅力〜』 >>
生産終了!? Frogskins LX 〜その輝かしい歴史と経緯〜
JUGEMテーマ:メガネ

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


今回はスポーツアイウェアの名門OAKLEYより、

惜しまれつつも、生産終了が決定した名作 Frogskins LX


その魅力についてご紹介いたします。


今から遡ること20数年前に誕生したFrogskins。

OAKLEYの革新的なデザインの原点とも言えるアイウェアです。

当時、今までにないスタイルと機能性の高さで、

時代の最先端をいく若者たちの人気を一気に博したFrogskinsは

まさにOAKLEYにとってマスターピース的なアイウェアでした。

そんなFrogskinsをハンドメイドアセテート材を使用し、

さらに快適なフィット感と、より高い質感を追求したハイエンドモデル

それがFrogskins LXです。





FrogskinsがOAKLEYが誇る特殊素材O-Matterに対して、

LXモデルはハンドメイドアセテート材を使用しており、

芯地を採用♪



従来までのFrogskinsよりも精密なフィッティングが可能となり、

より快適なフィット感を実現。

テンプルサイドに
OAKLEYのロゴがキラリと輝きます。



レトロモダンなデザインは幅広いシーンで使用して頂くことが出来、

ノーズパッド部分は日本人でも快適に装着出来る


AsianFit仕様になっております。



丁番部分も従来のはめ込み式ではなく、堅牢性に優れる5枚丁番を採用。



OAKLEYの革新的な技術である、HDOレンズテクノロジーにより、

まるでハイビジョンのようなクリアな視界を実現。

またUVA・UVB・UVCそして、目に有害な青色光を

100%カットする特殊レンズ・Plutoniteレンズを採用。



また従来のFrogskinsとは異なり、LXモデルは眼鏡店のみの販売となり、

取扱店もごく限られた店舗のみの、まさにプレミアムなモデルです。



OAKLEYの歴史を紐解くマスターピース的なアイウェアFrogskins。

今回が手に取ってご覧頂ける最後のチャンスかも知れません。



気になる方は、是非お早めにお試し下さい。

皆様のご来店お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ 

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2 

電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
 
営業時間:11:00〜20:00 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、
                           CHROME HEARTS、DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、
                           Frency&Mercury、Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、
                           OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、
                           Lunor、MATSUDA、MYKITA、STARCK EYES、
                           Persol、THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、
                           TOM FORD、zerorh+、999.9、etc...
| OAKLEY | 13:14 |