OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
<< TRUE VINTAGE REVIVAL ♪  | main | 年末年始のご案内 >>
OAKLEY(オークリー)OLD NEW!
JUGEMテーマ:スポーツ
 
いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 
今回は、ナント!OAKLEY(オークリー)30周年記念モデル。 

Heritage collection 

当時の完全復刻版です♪

ヴィンテージモデルを復刻させることで改革の歴史を体現しています。

歴史に残るクラシックな外観のアイウェアを手に入れるチャンスです!!

(実用的なように現代的なアレンジが入っています。)
 

RAZOR BLADEの愛用者として代表的な選手は.....


80年代、当時のMTB界の時代の寵児ジョン・トマックです。




日本人ならば忘れられないミヤタのリッジランナーを駆って

世界中のMTB界を席巻した彼の愛用してたモデルです。


MTBにドロップハンドルを装着して豪快にダウンヒルセクションを

駆け抜ける姿は当時のMTBファンを掴んで離しませんでした!




もう一人は、ツールの覇者グレック・レモン氏です!


80年代、本場ヨーロッパのレ−スシーンでアメリカ人である彼が、

威風堂々とした走りでツールドフランスを制しました。


元々スキーのゴーグルに使われていたサングラスを、

当時のプロのサイクリストがロードレースに持ちいたことが発端で、

サングラスの重要性がクローズアップされた瞬間でした!!

当時の風潮からすると異端児であり、当初否定的なライダーが

多かったのも事実です。


しかし、30年経過した現代のプロトン(集団)の中で、

アイウェアを着けていないライダーは、

皆無に等しい程の存在となりました......まさに事件でした!



EYESHADE




つまり、グレッグ・レモン氏がEYESHADEを着けたこの瞬間こそ、

サングラススポーツアイウェアとしての

大きな一歩を踏み出したのです!!


歴史的にも記念すべき2モデルを貴方もこの機会に手に入れてみませんか?




懐かしさだけでない、現代に通じる機能美!

時代を超えた美しさが、ここに有ります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


OBJ
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、
                           CHROME HEARTS、DEROME  BRENNER、DITA、
                           EFFECTOR、EYEVAN7285、Frency&Mercury、Hoet、
                           ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
                           OLIVER PEOPLES、Lunor、MYKITA、STARCK EYES、
                           Persol、THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、
                           TOM FORD、zerorh+、999.9、etc...
| OAKLEY | 11:44 |