OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
70年代の風が吹く EYEVAN7285最新コレクション

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

本日も大注目のEYEVAN7285待望の2017A/Wコレクション

 

その魅力的なラインナップをご紹介させていただきます。

 

 

 EYEVANとは、企画・デザイン・製造のすべてを日本国内で行い、

 

世界に向けて発信するドメスティックアイウェアブランドとして、

 

確固たる地位を築き、1970年代〜1980年代当時の

 

若い世代から圧倒的な支持を得て、視力矯正のための道具だった眼鏡に

 

「着るメガネ」というコンセプトで洋服のようにTPOを打ち出し、

 

眼鏡のファッション化に大きく貢献しました。

 

その後、1985年にアメリカ・アナハイムで行われた

 

オプティックフェアウエストで世界進出を果たし、

 

その完成されたデザインと品質から、セレブ層から高い支持と評価を得ました。

 

そして、NYタイムズへの掲載等を経て、

 

世界に“メイド・イン・ジャパン”のスピリットを示しました。

 

ブランドネームでもあるEYEVAN 7285とは、

 

アイヴァンがスタートした1972年の72

 

アメリカ・アナハイムで行われたオプティックフェアウエストで

 

世界進出を果たした1985年の85から由来しています。

 

 

Mod.146

 

過去のアーカイブモデルであるMod.539のアップデートモデル。

 

ダルマリムと呼ばれる特殊なリムを下部のみカットオフするという

 

技巧的な製法を用いた美しいボストンシェイプ。

 

 

フロントの上部分にはボリュームを持たせつつも、

 

下部分はシャープな形状になるというメリハリの利いた

 

デザインバランスを実現しました。

 

 

Mod.558

 

同じく過去のアーカイブモデルであるMod.543を

 

アップデートした最新コレクション。

 

 

全モデルでは、フルリムタイプだったもの

 

ナイロールタイプのコンビネーション枠に仕様を変更し、

 

よりスッキリとしたフォルムにリデザインされています。

 

ブリッジ、リム、テンプルなど各パーツにミル打ちを施し、

 

装飾性を抑えたミニマルでマスキュリンなデザインに仕上っています。

 

 

1970年代を彷彿とさせるノスタルジックなデザインを

 

最先端の技術で表現する魅惑のスタイリング。

 

そんなどこか懐かしさを感じるアイウェアを

 

是非ご自身の目でお確かめ下さい。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

OBJ京都店 
Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟
 


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ  

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2  


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp 
  
営業時間:11:00〜20:00  

取り扱いブランド:obj water、alain mikli、AHLEM、ayame、

         BARTON PERREIRA、CAZAL、CHROME HEARTS、

         DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、Frency&Mercury、

         Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、Jacques Marie Mage、

         OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、

         Lunor、MATSUDA、MYKITA、Persol、STARCK EYES、

         THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、

         TOM FORD、zerorh+、etc... 

 

※専用駐車場がございますので、お気軽にお尋ね下さい

| EYEVAN7285 | 11:27 |
EYEVAN7285 待望の2017 A/Wコレクション入荷しました。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

本日は、2013年に待望の大復活を果たしたEYEVAN7285より

 

大注目の2017A/Wコレクションが入荷致しましたので、

 

早速ご紹介させていただきます。

 

 

EYEVAN7285とは、企画・デザイン・製造のすべてを日本国内で行い、

 

世界に向けて発信するドメスティックアイウェアブランドとして

 

当時、視力矯正のための道具だった眼鏡に

 

「着るメガネ」というコンセプトで洋服のようにTPOを打ち出し、

 

眼鏡のファッション化に大きく貢献したブランド“EYEVAN”

 

そんなEYEVANのスピリットを引き継ぐ新しいアイウェアブランドとして、

 

2013年に“EYEVAN 7285”が誕生しました。

 

では、そんな大注目のEYEVAN7285の期待の最新コレクションをご覧下さい。

 

 

Mod.557

 

過去のアーカイブである、Mod.542のアップデートモデル。

 

フルリムタイプのコンビネーション枠から

 

ナイロールタイプに仕様を変更し、よりスッキリとした印象に。

 

 

メタルパーツにミル打ちと呼ばれるドット柄を施したミニマリズムな

 

スタイリングが特徴的なアイウェアです。

 

 

Mod.147

 

角を落としたかのようなオクタゴンシェイプが特徴的なフォルム。

 

強度を確保しながらも、極限まで軽くしたメタルフレームのしなやかさで

 

デザイン性と掛け心地の両立に成功したモデル。

 

 

フロント上部のワイヤー状のフロントリムは細さ0.7mm

 

極細の特殊なリムをレンズ溝にはめ込み、下半分はナイロン糸で固定するという

 

独創的な機構をもったアイウェア。

 

まるで包み込まれるような極上の装用感を実現しました。

 

 

Mod.753

 

過去のアーカイブモデルであるMod.740に使用された日本製の

 

偏光フラットガラスレンズを採用した最新型モデル。

 

この特別なレンズに合わせて開発した、ヨロイパーツは

 

横から座掘りを入れて取り付けたパーツを後ろからネジ止めするという

 

革新的なデザインと構造を実現。

 

 

メタルパーツに施された美しいエングレービング

 

特徴的なトップを直線的にデザインボストンシェイプのフォルムは

 

古さと新しさが同居する独創的な雰囲気を生み出します。

 

優れたデザインと技術力が織り成すEYEVAN7285独自の世界観を

 

是非ご自身の目でお確かめ下さい。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

OBJ京都店 
Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟
 


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ  

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2  


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp 
  
営業時間:11:00〜20:00  

取り扱いブランド:obj water、alain mikli、AHLEM、ayame、

         BARTON PERREIRA、CAZAL、CHROME HEARTS、

         DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、Frency&Mercury、

         Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、Jacques Marie Mage、

         OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、

         Lunor、MATSUDA、MYKITA、Persol、STARCK EYES、

         THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、

         TOM FORD、zerorh+、etc... 

 

※専用駐車場がございますので、お気軽にお尋ね下さい。

| EYEVAN7285 | 10:57 |
新作ラッシュ♪ 〜EYEVAN7285 2017 SS COLECTION〜

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

只今OBJ、OBJ eastOBJ osakaの全店にて、

 

毎年恒例のイベントを開催中です!!

 

 

さて今回は、“着るメガネ”として

 

アイウェアの持つファッション性に大きく貢献した

 

日本が世界に向けて発信するドメスティックブランド

 

EYEVAN7285より、

 

 

2017年度のSPRING/SUMMERコレクションの新作が

 

続々と入荷致しましたので早速ご紹介いたします♪

 

〜そもそもEYEVAN 7285とは?〜

 

1972年にヴァンジャケット(VAN)と共同開発のもと、

 

オリジナルアイウェアブランド“EYEVAN”を設立。

 

当時、視力矯正のための道具だった眼鏡に

 

“着るメガネ”というコンセプトで洋服のようにTPOを打ち出し

 

眼鏡のファッション化に大きく貢献しました。

 

 

その企画・デザイン・製造のすべてを日本国内で行い、

 

世界に向けて発信するドメスティクアイウェアブランドとして、

 

確固たる地位を築き、当時の若い世代から圧倒的な支持を得ました。

 

1985年にはアメリカ・アナハイムで行われた

 

オプティックフェアウエストで世界進出を果たすまでに成長するに至ります。

 

その完成されたデザインとハンド・メイド・ジャパンによる

 

高品質な作り込みは、ニューヨークタイムズにも取り上げられ、

 

マドンナをはじめとするセレブリティに愛されるなど、

 

世界中で大きな反響を呼び、

 

日本の高い技術力とともに世界中から注目を集めることとなりました。

 

そして2013年、そんなEYEVANのコンセプトやスピリットを引き継ぎ、

 

新しく『EYEVAN 7285』として待望の復活を果たしました。

 

そんなEYEVAN7285の2017 SS COLECTIONの中から、

 

OBJが特にオススメするモデルをご紹介します。

 

第1回目の本日は眼鏡フレームのコレクションから♪

 

 

Mod.142

 

EYEVAN7285初となる一山式の鼻パッドを採用した

 

クラシカルな雰囲気が美しいボストンシェイプ。

 

 

最大の特徴である一山部分は、

 

傾斜や奥行きの調整が出来る可動式のサドルブリッジ

 

機能性を重視した前後に配置されたダブルブリッジが

 

全体のデザインの良いアクセントになっています。

 

 

柔らかな曲線を描くリム部分に、

 

智元部分には、ヨロイを補強するパーツを取り付けた堅牢な作り込み。

 

 

EYEVAN7285らしクラシカルでミニマリズムなデザインが

 

美しいボストンフレームです。

 

 

Mod.144

 

オールメタルタイプのブロースタイル。

 

 

ドット柄入りのリム部分にチタニウム製のブローパーツを取り付け、

 

立体的なスタイリングに仕上がっています。

 

 

また金属製のヨロイパーツをカシメて固定するという

 

非常に技巧的な構造を採用しており、

 

機能美造形美の両立に成功しました。

 

スッキリとしたテンプル部分は新型のβチタン製のスカルテンプルを採用。

 

優れた柔軟性と堅牢性を有した革新的な掛け心地。

 

 

シノミの外周と合い口に細かいドットの柄を入れるなど、

 

細部までこだわり抜いた作りになっています。

 

 

Mod.314 TI

 

続いてはセルフレームからMOD.314 TIをご紹介します。

 

非常に人気の高かった6thコレクションのMOD.314のサイズアップモデル。

 

プラスチック製のフロントパーツの内側に

 

別の生地のプラスチックを張り合わせるという

 

“セル・イン・セル”という非常に特殊な製法を用いたモデル。

 

 

過去に発表されたモデルでは鼻パット部分は通常のプラスチックパーツで

 

作成されていたものに対して、新作モデルはオリジナルの

 

チタンカシメパットに変更し機能性をアップデートしました。

 

異なる色味の生地から削り出されたテンプル部分は、

 

色味のコントラストが非常に美しいデザイン。

 

 

テンプル内側に施された装飾部など、

 

細部に渡って作り込まれたEYEVAN7285の人気スタイル。

 

 

今回ご紹介させていただいたのは、

 

新作モデルのほんの一部となっており、

 

この他にも素晴らしい新作が続々とOBJに入荷しております。

 

是非この冬のオシャレに新しい眼鏡はいかがですか?

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

OBJ京都店  
Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟
  


  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ   

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2   

電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp  
   
営業時間:11:00〜20:00   

取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、  
                           CHROME HEARTS、DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、 
                           Frency&Mercury、Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、  
                           Jacques Marie Mage、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、  
                           OLIVER PEOPLES、Lunor、MATSUDA、MYKITA、  
                           Persol、STARCK EYES、THIERRY LASRY、  
                           THOM BROWNE.、TVR、TOM FORD、zerorh+、etc... 

| EYEVAN7285 | 11:00 |
革新的折り畳み技巧!! 〜EYEVAN7285 folding style〜
JUGEMテーマ:メガネ

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日ご紹介させていただくアイウェアは2013年に待望の大復活を果たし、

現在OBJでも大変ご好評いただいております、

EYEVAN 7285よりブランド初となる

フォールディングのアイウェアが入荷しましたので、

早速ご紹介させていただきます。

そもそもEYEVAN 7285とは?〜



1972年にヴァンジャケット(VAN)と共同開発のもと、

オリジナルアイウェアブランド“EYEVAN”を設立。

当時、視力矯正のための道具だった眼鏡に“着るメガネ”という

コンセプトで洋服のようにTPOを打ち出し

眼鏡のファッション化に大きく貢献しました。

その企画・デザイン・製造のすべてを日本国内で行い、

世界に向けて発信するドメスティクアイウェアブランドとして、

確固たる地位を築き、当時の若い世代から圧倒的な支持を得ました。

1985年にはアメリカ・アナハイムで行われたオプティックフェアウエストで

世界進出を果たすまでに成長するに至ります。

その完成されたデザインと

ハンド・メイド・ジャパンによる高品質な作り込みは、

ニューヨークタイムズにも取り上げられ、

マドンナをはじめとするセレブリティに愛されるなど、

世界中で大きな反響を呼び、

日本の高い技術力とともに世界中から注目を集めることとなりました。

そして2013年、そんなEYEVANのコンセプトやスピリットを引き継ぎ、

新しく『EYEVAN 7285』として待望の復活を果たしました。

今回ご紹介させていただきますのは、

EYEVAN 7285初となるフォールディングタイプのアイウェアです。



従来ではリーディンググラスに使用される



伸縮するスライドテンプルをフォールディングタイプに

採用した画期的なモデルです。

これにより横曲げタイプの折りたたみ式テンプルの弱点とされる

テンプル長の短さを克服しました。



パーツはすべてチタンβチタンにより、

金型から作成されたオリジナルパーツを使用しています。



オーバルシェイプの眼鏡タイプのMod.800



ボストンシェイプのサングラスのMod.801

の2タイプで展開しています。



ケースはフォールディング用に制作された

アルミニウムのコンパクトな専用ケースが付属します。



カラーバリエーションも豊富にラインナップされていますので、

ご自身のお好みのスタイルでご使用いただけます☆★

クラシカルなデザインに最先端のマテリアルとギミックを使用した

ネオ・クラシックスタイルを是非お試し下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。




OBJ京都店 
Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ 

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2 

電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
 
営業時間:11:00〜20:00 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、
                           CHROME HEARTS、DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、
                           Frency&Mercury、Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、
                           OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、
                           Lunor、MATSUDA、MYKITA、STARCK EYES、
                           Persol、THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、
                           TOM FORD、zerorh+、999.9、etc...
 
| EYEVAN7285 | 10:57 |
EYEVAN7285 NEW SUNNY
JUGEMテーマ:メガネ

こんにちは♫

いつもOBJ京都のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、先日に引き続きニューモデルが解禁となった..


EYEVA7285のサングラスをご紹介致します♫




MODEL 723
アイヴァンのアイコンとも言えるフラットレンズを採用した新型。メタルの内側に配したソフトリムをテレビジョンカットし立体感を演出。フラットとリリーフの対を成す構造の妙がポイント。ベータチタンを採用した細いテンプルは掛け心地も抜群です。




MODEL 724
こちらもフラットレンズを採用した新型。ボストンシェイプのソフトリムを背面からメタルリムで固定した特殊構造。極限まで薄くしたプラスティック部分に負荷が掛からないようテンプルにはβチタンを採用。ブリッジやテンプルには敢えて柄や彫金は入れずミニマルな印象に仕上げてあります。




MODEL 725
若干のカーブを加えたアイヴァン独自のフラットカーブレンズ。フラットとカーブという矛盾の組み合わせが織り成すビッグシェイプのティアドロップ。ダルマリムの下側をカットし厚みを落とすという画期的な特徴も見逃せないところですね。




MODEL 726
やや丸みのあるウェリントンのプラスティックフロントにβチタンテンプルを用いたオーセンティックなサングラス。1stモデルから採用している特注のCR39偏光レンズに加え、col.1000(Black)とcol.3010(Demi Brown)には特注のCR39調光レンズを採用しています。




MODEL 727
傷の付きにくいガラスレンズシリーズ新型。ウェリントンをベースにしながら上部に直線的なラインを描き、下部ラインには丸みを持たせたシェイプが特徴的な一本。こちらもカラーにより調光と偏光の二種をラインナップしています。



先日ご紹介させていただいたモデルも含め、

今ならバリエーション豊富に揃ってますよ!!

是非お立ち寄り下さい♪


 


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


OBJ 
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2 
電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00 
取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、
                           CHROME HEARTS、DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、
                           Frency&Mercury、Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、
                           OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、
                           Lunor、MATSUDA、MYKITA、STARCK EYES、
                           Persol、THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、
                           TOM FORD、zerorh+、999.9、etc...










 
| EYEVAN7285 | 15:37 |
EYEVAN7285 New Model ♪
JUGEMテーマ:メガネ

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

5月1日より、



2015年、新作がいよいよ発売となりました!!

1972年、「着るメガネ」をコンセプトに

スタートしたEYEVAN

その中でも、当時の職人たちが最高の技術を使い、

本当に作りたいものを表現した「EYEVAN CRAFT」シリーズの

美意識を踏襲したのが、2013年にスタートした

EYEVAN7285です。


そこで、今回は5回目の発表となる新作の中から、

まずはフレームを一挙にご紹介します。



MODEL.136

チタンリムとハイブリッドチタンリムを上下でレーザー溶接するという非常に技巧的な製法を用いたモデル。上部メタルリムと下部メタルリムのメッキは異なるカラーで仕上げるなど、細部にまでこだわった仕様。テンプルにはβチタンを採用、装用感も大変良いです。



MODEL.137

智部分に剣先型ヨロイ補強パーツを装備し、ブリッジ付近のリム裏側には山補強パーツを装備。アイヴァンのアイコン的なスペックを詰め込みながらも、柄無しのブリッジやヨロイパーツを採用することによりクラシックかつミニマルなルックスに仕上がっております。ティアドロップとウェリントンを掛け合わせたスタイルは特徴的で斬新です。



MODEL.312

3rdモデル“310”のサイズアップバージョン。独特な形状のテンプルは古い園芸道具から着想を得たものです。ブリッジの生地厚を増やすことで強度を高め、ヨロイもバージョンアップ。クオリティーの高い一品です。



MODEL.545

ソフト枠前面の上面半分にメタルを被せるというユニークな構造。テンプルのデザインはアンティークの望遠鏡から着想を得ています。独自性のある構造やパーツが前面に出過ぎないよう、メタルの厚みやプラスティックの面積を細部まで緻密に計算、設計。あくまでニュートラルなものに仕上がっている。



MODEL.546

ウェリントン型のソフトリムをメタルリムで背面から固定するという特殊な形状。極限まで薄くしたプラスチック部分には負荷が掛からないようにテンプルにβチタンを使用。ブリッジやテンプルにはあえて柄を入れず、モダンでミニマムな印象に。



MODEL.547

80年代に製造されていたモデルで採用されたメタルをアセテートで囲う製法を用いたモデル。インナーのメタルリムの柄がアセテートを通して外側から見えるよう、生地の厚みや色味を熟考し完成したモデル。



MODEL.548

4thモデル”714”と”715”で開発したプラスチックの外周をすべてメタルで囲うという特殊な構造を用いたモデル。適度な丸みを持つアーチ型のブリッジは、今回新たに製作したパーツ。シンプルなパーツと厚みを抑えたプラスチックのコンビネーションは、マニアックな構造を内包し、あくまでオーセンティックな雰囲気に。


次回は、同じく新作の中から、

サングラスをご紹介させていただきます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。



 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



OBJ
 

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2

電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp

営業時間:11:00〜20:00
 
取り扱いブランド:alain mikli、CAZAL、CHROME HEARTS、DITA、
DEROME  BRENNER、EFFECTOR、Frency&Mercury、
ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
OLIVER PEOPLES、MYKITA、STARCK EYES、
TOM FORD、TART、ZERO rh+、999,9、etc

 
| EYEVAN7285 | 10:55 |
EYEVAN 〜New Clip On Stlye〜
いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


本日ご紹介させていただくアイウェアは昨年、待望の大復活を果たし、

現在OBJでも大変ご好評いただいております、


話題沸騰、あの幻のブランドEYEVANから再びご紹介します❗


 


EYEVANとは、企画・デザイン・製造のすべてを日本国内で行い、


視力矯正のための道具だった眼鏡に「着るメガネ」という

  

コンセプトで洋服のようにTPOを打ち出し、

眼鏡のファッション化に大きく貢献したブランドです❗️

そして、そんなEYEVANのスピリットを引き継いだ

新しいアイウェアブランドEYEVAN 7285として

昨年、2013年に待望の大復活を遂げました❗️
 
Mod.306

柔らかいアーチを描いたブリッジラインに、

控えめのキーホールが特徴的なMod.306

ボストンシェイプであえて智元を下げる等の創意工夫を凝らして、

控えめながらも、ありそうで無いオリジナリティーが溢れた注目のモデル❗

表裏両面に繊細な彫金が施されたテンプル芯に、

スプーンのような形状の“しのみ”など、

各部ディティールにも拘りがグッと凝縮されたMod.306。
 

フロントからテンプルを繋ぐ1PINのヨロイは、

過去にリリースされた
モデルを基に新しく型から作成された、

最新のオリジナルパーツとなっております🎵

ミニマムでありながらも強い存在感を放つこのパーツは、

全体的なフォルムやカラー、PINの形状など試行錯誤を重ね、

創意工夫を凝らし出来上がった特別製です❗

シンプルなセルフレームですが、この1PINのカシメパーツを

用いることにより高級感✨がグンと上がった印象です。

Mod.307

90年代前半に製造されたプロトタイプがデザインベースとなったモデル。

Mod.308と同じ玉型を使用しているも、3段落ちカットを駆使した

“サーモント風”に見せるギミックを効かせた『308』と比較して、

よりプレーンでシンプルなウエリントンスタイルを表現したMod.307。


Mod.306と同様1PINを使用しており、シンプルながら

高級感に満ちた仕上がりになっており、末永くお使いいただけると思います🎵

Mod “306”と“307”には、EYEVAN初となるCLIP ONスタイル❗❗
 

βチタンのワタリを使用し、アンティークのCLIPから着想を得たギミックで

抱き込むようにフックに固定し、コンパクトに収納することが出来ます🎵

DSC06143.JPG

レンズには何と、偏光レンズが標準装備という贅沢仕様✨
 

アンティークゴールドカラーには、レンズ周りのリムの部分に

鼈甲転写が施さられたこだわりの仕上がりに❗

本革製の専用ケースもカッコいいです❗

DSC06144.JPG

まだまだ話題沸騰中のEYEVAN 7285

この他にも、ズラリと名作が揃っております🎵

この機会に是非、一度お試し下さい。

皆様のご来店おまちしております。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


OBJ
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、
                           CHROME HEARTS、DEROME  BRENNER、DITA、
                           EFFECTOR、EYEVAN7285、Frency&Mercury、Hoet、
                           ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
                           OLIVER PEOPLES、Lunor、MYKITA、STARCK EYES、
                           Persol、THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、
                           TOM FORD、zerorh+、999.9、etc...
| EYEVAN7285 | 11:23 |
幻のEYEVAN 〜 The Neo Classic〜
いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


本日も前回と同様、昨年待望の大復活を果たした、

あの幻のブランドEYEVANからご紹介します。



そもそもEYEVANとは?


1972年に、VANジャケットと東大阪の山本光学が業務提携して、
 
  

EYEVANが誕生しました!

企画・デザイン・製造のすべてを日本国内で行い、

世界に向けて発信する
ドメスティックアイウェアブランドとして、

確固たる地位を築き、
当時の若い世代から圧倒的な支持を得ました。

当時、視力矯正のための道具だった眼鏡に「着るメガネ」という

コンセプトで洋服のようにTPOを打ち出し、

眼鏡のファッション化に
大きく貢献したブランドです❗️

そして2013年、そんなEYEVANのスピリットを引き継ぎ新しく、

EYEVAN 7285として待望の大復活を遂げました❗️

Mod.133

フロント上部から出る美しい流線型のラインのテンプルと、

ブリッジ部分の金属パーツを、プラスチックパーツでサンドし、


特徴的なプラスチックブリッジが目を引くモデルです。

レンズ周りのリムの裏側から、

サイドのテンプルにいたるまでの
部分を貼り付けている、

EYEVANのアイコン的なパーツである、


通称『ダルマリム』を使用しており、

少しユーモアが感じられる
クラシック感を演出しています。

また、βチタンを使用したテンプルは非常に弾力があり、

掛け心地も非常に滑らかです🎵

テンプルサイドの彫金も美しいです

Mod.134

Mod.133のスクエアシェイプバージョン。

新たに開発されたヨロイパーツに、特徴的なプラスチックブリッジはそのまま。


Mod.133に用いた『ダルマリム』の変わりに、

テンプルを極細のプラスチックバーツに変更。

テンプルエンドには、ブランドロゴマークが光ります。


Mod.133とともに、鼻パッドにはチタンを使用しているところなど、

随所に渡ってこだわりが感じられます❗


パーツ構成はどれもミニマムなもので、クラシックな雰囲気を

色濃く醸し出しつつも、どこか優しくユニークな表情に🎵

カラーラインナップも豊富で、どのお色も優しく、

温かみのあるカラーとなっております。

まだまだ話題沸騰中のEYEVAN 7285

皆様も是非一度、店頭にてお試し下さい。

古き良き、そんな時代の息吹を感じさせてくれる名作が揃っております🎵

ご来店をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


OBJ
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、
                           CHROME HEARTS、DEROME  BRENNER、DITA、
                           EFFECTOR、EYEVAN7285、Frency&Mercury、Hoet、
                           ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
                           OLIVER PEOPLES、Lunor、MYKITA、STARCK EYES、
                           Persol、THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、
                           TOM FORD、zerorh+、999.9、etc...
| EYEVAN7285 | 11:11 |
EYEVAN7285(アイヴァン)善き時代のサングラスコレクション!
JUGEMテーマ:ファッション

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、EYEVAN7285サングラスをご紹介します♪

EYEVAN7285(アイヴァン)7285は、

1972年の設立から、世界デビューを果たした1985年から付けられた数字です。

1972年とは?ミニスカートブームの終焉。当時の日本の写真です。

後ろのクルマが懐かしいです!SUBARUのR-2と謎のワンボックスが。


海外では、フラワームーブメントから来たヒッピーブームが到来!


反社会主義のパンクロックブーム!


この辺りの流行がタイムラグで日本にやって来ます。

この時代のファションを愛する、時代のアイコンとしてジェーン・パーキンスさんは、

有名です。(1972年パリにて)


日本でのアイビー全盛期♪

VANジャケット登場!


1960年代からのブームをひっぱる!!EYEVAN(アイヴァン)登場!


基本はトラデショナル。ウェリントンは代表的なモデルです。


智金具とテンプルの飾り金具の彫金が綺麗です。



フロントのセルパーツに切れ込んで智金具が繊細にデザインされています。



もう一型のウェリントン.....


よーく見ると.....


レンズの廻りにセル輪がハマっています!!


このシリーズは配色もさながら、


とにかく造りが凝っています手テンプルの中の金具の彫金は絶妙です。




べっ甲色。凄く効果的な組み合わせ。



今話題のボストンタイプ!


モノトーンのべっ甲柄はまさに今年風な感じです。



この配色はかなり派手ですが、味があり、個人的には好きです。




こんなフェミニンなパステルトーンもあります。


まさにシャーベットカラーですね♪


貴方もEYEVAN7285(アイヴァン)の世界観を感じてみませんか?

スタッフ一同、ご来店を心寄りお待ちしております。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109
E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:alain mikli、ayame、BJ Classic、BARTON PERREIRA、
         CAZAL、CHROME HEARTS、DITA、EFFECTOR、
         EYEVAN7285、Frency&Mercury、ic!berlin、
         KEN OKUYAMA、Lunor、MAX PITTION、MYKITA、
         NATIVE SONS、obj water、OAKLEY、
         OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、Persol、
         STARCK EYES、SHU KUMEDA、THIERRY LASRY、
         THOM BROWNE.、TOM FORD、TVR、ZERO rh+、
         999.9、etc
| EYEVAN7285 | 13:13 |
EYEVAN(アイヴァン)no eye wear . no life ♪
JUGEMテーマ:ファッション

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今日はあの幻のブランドEYEVAN7285の初めてのサングラス

コレクションが登場です!


1964年.....東京にて♪まさにニューヨークのジャズバーの乗りです。



715の700番台シリーズは、

日本製特注0ベースレンズ(フラットレンズ)を使用しています。

このモデルは「セルインセル」というEYEVANが80年代に開発した

独自の製法を復元したモデルです♪(ウエリントンタイプ)

セルの中にセルを張り合わせるという非常に特殊な製法で、

卓越した技術を持つ日本の職人しか出来ない特別な物です。

テンプルのカラーとフロントのレンズ廻りのカラーが揃えてあります♪



テンプルのサイドの金具の透ける感じも装飾性のある金具で表現されています。




個人的にもとても好きなシェイプです。

眼鏡にしても面白いかもしれませんね。



714715のボストンタイプ。



トラッドなテイストの中に可愛らしさを併せ持つ。

女性にもお勧めのラインです。





712は日本製の特注の偏光ガラスレンズを装備しています

ボストンタイプ。

アイコンとなるヨロイのデザインは1986年リリースの

EV-502」のパーツを改良したものです。





711712ウエリントンタイプ。



サイドラインがシンプルで美しいフレームです。




時代は巡る、格好良さはいつの時代も変わらない。


アイヴが提案する男らしさ....


ティアドロップは永遠のテーマ。

713は80年代製造の「OF-15」をリメイクしたプラスチックブリッジを

配した特別なモデルです。



このサングラスにも日本製の特注の偏光ガラスレンズを装備しています




716は日本製特注0ベースレンズ(フラットレンズ)を装備したモデル。

80年代製造の「OF-15」をリメイクしたプラスチックブリッジを配した、

2ブリッジの変形ティアドロップのモデルです。







出ました!クリップオンサングラス

レンズは特製の日本製CR偏光レンズを装備。

βチタンのワタリ(ブリッジ)を使用し、抱き込むようにフックに固定し、

コンパクトにして収納出来るというアンティークのクリップから

着想を得たモデルです。

306用も


307用もあります。



さあ、貴方もこの素敵なアイテムを手に、街や郊外に出て行こうではないか♪

ご来店をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、
                           CHROME HEARTS、DEROME  BRENNER、DITA、
                           EFFECTOR、EYEVAN7285、Frency&Mercury、Hoet、
                           ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
                           OLIVER PEOPLES、Lunor、MYKITA、STARCK EYES、
                           Persol、THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、
                           TOM FORD、zerorh+、999.9、etc...
| EYEVAN7285 | 12:10 |
| 1/2PAGES | >>