OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
Blac新作カーボンモデル入荷!
JUGEMテーマ:メガネJUGEMテーマ:ファッション

いつもOBJのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回はBELLINGERBlacラインのカーボンフレームを

ご紹介させていただきたいと思います。

「あれ?」とお思いの方もいるかもしれません。

そう、実は先日コチラでBlacの

カーボンとチタンのコンビフレームをご紹介させていただきました。

今回ご紹介させていただくのは、もちろん先日とは異なるモデル。

なんと、フロント・テンプルともに カーボン

「フルカーボンフレーム」 なのです!





フロントのこの模様がカーボンの証。

Blacで用いられるカーボンは、

カーボン・ファイバー+カーボン・グラスファイバー+チタニウム

で、構成されています。

比重がチタニウムの1/3で軽量かつ丈夫。

しかも今回はテンプル裏側に配色を施していまして、

パープルや・・・




オレンジなど・・・




アクセントになるカラーが揃っています!

シンプルだけど人とは違うモデルをお探しの方にお勧めですよ!

気になる方はOBJまでお早めに!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109
E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:alain mikli、CAZAL、CHROME HEARTS、DITA、
         DEROME  BRENNER、EFFECTOR、Frency&Mercury、
         ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
         OLIVER PEOPLES、MYKITA、STARCK EYES、
         TOM FORD、ZERO rh+、999,9、etc


| BELLINGER | 16:35 |
ベリンガー、カーボンモデル新作が登場!
いつもOBJのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

デンマークのBELLINGERBLaCラインより、新作が届きました



フロントにβチタンのシートメタル、

テンプルにカーボン素材を採用し、

抜群の軽さを実現。

このテンプルのカーボン素材がすごいんです。



このうろこのような模様がカーボンの証。

カーボン・ファイバー+カーボン・グラスファイバー+チタニウム

上記3つの複合素材が、テンプルに使われているカーボン素材になります。

この複合素材、丈夫ながら比重がチタニウム単体の1/3未満。

大き目のフレームながらかけていることを忘れるくらい軽いです。

しかしながら、機能性云々よりも

「カーボン」という言葉の響きだけで

ワクワクしてしまう男性も多いのでは?

男性なら一度はあこがれるF1や宇宙事業に使われる素材ですし、

こう、なんというか男心をくすぐる眼鏡だと思います!

気になる方は是非OBJまでお早めに!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
OBJ

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109
E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:alain mikli、CAZAL、CHROME HEARTS、DITA、
         DEROME  BRENNNER、EFFECTOR、Frency&Mercury、
         ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
         OLIVER PEOPLES、MYKITA、TOM FORD、
         ZERO rh+、999,9、etc
| BELLINGER | 17:26 |
世界初!BLaCの衝撃
OBJ京都本店のブログへアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

このブログでは、新作の紹介だけではなく、

そこに隠されたストーリーや眼鏡の裏話なども発信させていただきます。


今回ご紹介させていただくのは・・・
 



BLaC   design by BELLINGER






デンマーク発ベリンガーが送りだす『BLaC』は、今までにない革新的なアイウェ

アです。

「BLaC = 炭素繊維 + 炭素ガラス繊維 + チタン」

カーボンファイバーグラスをチタニウムで更に素材強化し造られています。

カーボンとファイバーグラスは軽さと強度を同時に持ち合わせるという極めて優

れた構造をもっています。







このBLaCの物語は、1981年のシルバーストーンでFormula-1の世界を震撼させ

たマクラーレン・チームの合成カーボンシャーシMP4-1にベリンガーが魅了され

たことから始まります。MP4-1はF-1史上で初めて使用された、カーボン製シャ

ーシでした。アルミパネルを機械的に組み合わせるといった従来の手法ではな

く、モノコック一体成形で造られたのです。この従来の製造方法への挑戦は強度

と硬度に飛躍的進化をもたらし以後のレーシング設計に革命を起こしました。







長年に渡りベリンガーは、カーボンファイバーグラスのような新しくしかも世の

中を刷新するような素材をフレームデザインに取り入れたいと考えていました。

通常カーボンファイバーグラスは軽さと強度がその製品の価値を決定的にする

ものに使われます。例えば、航空機やF-1レースカー、ボート、人工関節、風力

タービン、宇宙航空業界などです。そしてレイ&チャールズ・イームズが1948

年に作成したファイバーグラスチェアやヴァーナー・パントンが1960年に発表し

たクラシックパターソンチェアのように。







しかし、カーボンファイバーグラスでアイウェアを造るというのは非常に大きな

挑戦です。なぜならこの素材は単体では折り曲げたり、後で調整したりというこ

とが出来ないからです。ベリンガーは、デザイナー、テクニカルエンジニアそし

てインベンターメンバーでひとつのデザインチームを編成し、「精悍で、軽量、

強靭、斬新そして革新的なデザイン」というビジョンを掲げ、試行錯誤の末、ア

イウェアとして完成しました。











複合新素材の比重はチタン単体の三分の一未満という、驚異の軽さと強度を実現

した革新的なアイウェアを是非体感してください!!


| BELLINGER | 11:07 |
| 1/1PAGES |