OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
いよいよ本日まで!! MYKITAトランクショー

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、

 

誠にありがとうございます。

 

現在OBJ京都本店では、

 

2月3日(土)〜2月12日(月)の期間中

 

総本数400本以上の圧巻のラインナップで

 

開催中のMYKITAのトランクショーも

 

いよいよ本日が最終日となりました。

 

 

そんなMYKITAのアイウェアコレクションの中でも

 

OBJ京都が特に注目している

 

アイウェアを3選ご紹介させていただきます。

 

 

Mod.HYBRID BILIMBI

 

MYKITAが独自に開発した革新的な新素材

 

“MYLON”を使用したニューコレクション。

 

 

柔軟勢と耐久性に優れたポリアミド粉末を使用し、

 

3Dプリンターで生み出されるMYLONフレームは、

 

様々な形状に対応し、

 

立体的な構造を作り上げることが可能となり

 

高い耐久性と自在に形状を変えれるという特製を

 

生かしたことにより実現した抜群のフィット感。

 

アイウェアの新たな可能性を示す新素材として、

 

世界中から注目されています。

 

 

大ぶりなボストンシェイプながら

 

スッキリとしたスタイリングにより、

 

掛けるシーンを選ばないため、

 

TPOを問わずご使用頂けます。

 

 

Mod. BRADFIELD

 

ファッションブランドDAMIR DOMAとの

 

コラボレーションモデル。

 

“美とテクノロジーの融合”をテーマにする

 

MYKITAとシンプルな要素で

 

“ファッションの根源を探る”

 

DAMIR DOMAの2つの完成が融合された

 

ハイファッションアイウェアです。

 

 

それはまるで“だまし絵”のような、

 

レンズが中空に浮いているかのようなデザイン

 

そのデザインは20世紀前半の

 

“鼻掛け眼鏡”からインスピレーションを受けたと言います。

 

 

0.5mm厚の極薄のシートメタルで仕立て上げられた

 

ボストンシェイプのフレームの

 

レンズ周りが切り抜かれており、

 

その中に真円のリムを組み込んだことにより、

 

レンズがフロントフレームから切り離され

 

浮いているかのように見える

 

目の錯覚までもデザインとして取り込んだ

 

トリッキーなデザインのアイウェアです。

 

 

Mod.JARMO

 

厚さ0.5ミリ厚の極薄タイプのシートメタルに

 

アセテート材をはめ込んだ

 

ツーブリッジスタイルのアイウェア。

 

 

ネジを一切使用しない特徴的なデザインと、

 

革新的な機能を兼ね備えたヒンジ部分。

 

鮮やかな色味のアセテート生地が、

 

目元を知的に、

 

そしてクールに演出してくれます。

 

 

その大胆なデザインセンスは、

 

ファッションのコーディネートを

 

クラスアップしてくれる事、間違い無しです。

 

いかがでしたでしょうか?

 

この他にも沢山の素晴らしいMYKITAのアイウェアが

 

一挙に取り揃うトランクショーも

 

いよいよ本日までとなりました。

 

是非この機会に皆様ご自身の目でお確かめ下さい。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

         ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。

| MYKITA | 12:14 |
ドイツが誇るシートメタルフレームの名門、MYKITAトランクショー開催します!!

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、

 

誠にありがとうございます。

 

2月3日(土)〜2月12日(月)の期間中

 

ドイツが誇るシートメタルフレームの名門

 

MYKITAのトランクショーを

 

OBJ京都で開催します。

 

 

MYKITA(マイキータ)とは、 同じくドイツの

 

シートメタルフレーム名門アイウェアブランドとして

 

世界のアイウェアトレンドを牽引する

 

ic!berlin出身のデザイナー

 

ハラルド・ゴットシュリンク氏と

 

フィリップ・ハフマンズ氏の2名と

 

モーリッツ・クルーガー氏、

 

ダニエル・ハフマン氏の4名を中心として

 

2003年に設立されたアイウェアブランドです。

 

ブランド名は、創業当時の製造工場が

 

幼稚園『KITA -キータ-』 だったことにちなんで

 

命名されました。

 

 

”美とテクノロジーの融合”をテーマとし、

 

厚さ0.5ミリ厚の極薄タイプのシートメタルを用いた

 

フレームを中心としたコレクションを展開。

 

ドイツの首都ベルリンを拠点とし、

 

ネジを一切使用しないシンプルな、

 

はめ込み式のジョイントヒンジを使用した

 

ステンレスシートフレームは驚く程に軽量で、

 

掛け心地と耐久性に極めて優れており、

 

その革新的で機能的なデザインで

 

アイウェア業界に衝撃を与えました。

 

また様々なブランドとも積極的に

 

コラボレーション作品を展開し、

 

Maison Martin Margiela や

 

Bernhard Willhelm 、 DAMIR DOMA 、

 

MONCLER など、

 

現代のファッションシーンにおいて

 

多大な影響を与えています。

 

そんなMYKITAのアイウェアコレクションが

 

ズラリとOBJ京都に大集合!!

 

 

その数なんと約400本以上!!

 

これ程の本数のMYKITAを一同に

 

お目に掛かる機会は中々ございません。

 

皆様お誘い合わせのうえ、是非お越し下さい。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

         ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。

| MYKITA | 18:54 |
新たな可能性を秘めた新素材 〜MYKITA MYLON〜

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

本日は、ドイツが誇るシートメタルフレームの名門

 

MYKITAより、アイウェアの新しい可能性を秘めた新素材

 

 

“MYLON”を使用したアイウェアをご紹介させていただきます。

 

〜そもそもMYKITAとは?〜

 

 

MYKITA(マイキータ)は、

 

同じくドイツのシートメタルフレーム名門アイウェアブランドとして

 

世界のアイウェアトレンドを牽引するic!berlin出身のデザイナー

 

ハラルド・ゴットシュリンク氏とフィリップ・ハフマンズ氏の2名と

 

モーリッツ・クルーガー氏、ダニエル・ハフマン氏の4名を中心として

 

2003年に設立されたアイウェアブランドです。

 

ブランド名は、創業当時の製造工場が幼稚園『KITA -キータ-』

 

だったことにちなんで命名されました。

 

”美とテクノロジーの融合”をテーマとし、

 

厚さ0.5ミリ厚の極薄タイプのシートメタルを用いた

 

フレームを中心としたコレクションを展開。

 

ドイツの首都ベルリンを拠点とし、

 

ネジを一切使用しないシンプルな、

 

はめ込み式のジョイントヒンジを使用した

 

ステンレスシートフレームは驚く程に軽量で、

 

掛け心地と耐久性に極めて優れており、

 

その革新的で機能的なデザインでアイウェア業界に衝撃を与えました。

 

また様々なブランドとも積極的にコラボレーション作品を展開し、

 

Maison Martin Margiela (メゾン・マルタン・マルジェラ)や、

 

Bernhard Willhelm (ベルンハルト・ウィルヘルム)、

 

DAMIR DOMA (ダミール・ドマ)、MONCLER (モンクレー) など、

 

現代のファッションシーンにおいて多大な影響を与えています。

 

そんなMYKITAがまたしてもアイウェアフレームにおいて

 

革新的な新素材のマテリアル“MYLON”を発表しました。

 

MYLONとは、MYKITAが独自に開発した新素材であり、

 

柔軟勢と耐久性に優れたポリアミド粉末を使用し、

 

3Dプリンターで生み出されるMYLONフレームは、

 

様々な形状に対応し、立体的な構造を作り上げることが可能となり

 

高い耐久性と自在に形状を変えれるという特製を

 

生かしたことにより実現した抜群のフィット感。

 

アイウェアの新たな可能性を示す新素材として、

 

世界中から注目されています。

 

 

MOD.HYBRID TULIP

 

新素材MYLONとシートメタルフレームをハイブリッドさせた

 

コンビネーションタイプのボストンシェイプ。

 

 

ゆったりとした天地幅を持たせたレンズシェイプと、

 

繊細なフレームワークが織り成す完成された

 

美しいミニマリズムなデザイン。

 

 

特徴的なノーズパッドの形状はデザイン性のみならず、

 

優しい掛け心地を実現し、機能との両立を実現しました。

 

 

フラットタイプのレンズを採用し、

 

どこかミステリアスでモードな雰囲気な表情を醸し出します。

 

 

優しくもしっかりとしたホールド感を与えてくれる

 

MYLON製のモダン部分。

 

装用感の良さを合わさり、長時間の着用にも非常に適しています。

 

 

MOD.HYBRID SYCAMORE

 

HYBRID TULIPとは異なる印象を与えるボストンシェイプ。

 

 

ステンレスシートのメタリックな質感と

 

MYLON素材のマットな質感が織り成す

 

美しいコントラストがモダンなスタイリングを表現しています。

 

 

クリングスタイプの鼻パッドを使用。

 

 

ネジを一切使用しないはめ込み式のヒンジ部分は、

 

カチッとロックが掛かるかのような独特の開閉ギッミクを楽しめます。

 

爽快な掛け心地と優れた耐久性に、

 

非常に高いデザイン性を合わせたMYKITAの新作コレクション。

 

これからのシーズン、ヘビーローテーション間違い無しですね♪

 

新しい季節を彩る素敵なサングラスが多数入荷しておりますので

 

是非お気軽にお越しください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

OBJ京都店 
Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟
 


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ  

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2  

電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp 
  
営業時間:11:00〜20:00  

取り扱いブランド:obj water、alain mikli、AHLEM、ayame、

         BARTON PERREIRA、CAZAL、CHROME HEARTS、

         DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、Frency&Mercury、

         Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、Jacques Marie Mage、

         OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、

         Lunor、MATSUDA、MYKITA、Persol、STARCK EYES、

         THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、

         TOM FORD、zerorh+、etc... 

| MYKITA | 12:22 |
真夏のMYKITA 〜DECADES SUN & NO.2〜

JUGEMテーマ:メガネ ファッション

 

いつもOBJのブログをご覧いただき,誠にありがとうございます。

 

暑い日が続きますね。

 

夏真っ盛りなこの時期。

 

やっぱりサングラスは必須です。

 

本日はMYKITAのサングラスをご紹介しようと思います。

 

 

先ず、DECADES SUNシリーズからモデル"PEPE"を。

 

程よいサイジングのボストンシェイプ。

 

 

ツーブリッジスタイルが左右バランスを引き締めます。

 

縁周りのみレンズと同系色のカラーリングが施され

 

シンプルな中にもアクセント有り。

 

 

メイドインジャーマニー、ドイツのクラフトマンシップ。

 

極薄のステンレスシートは驚く程の軽さ。

 

掛け心地は言わずもがなです。

 

 

ノーズパッドとイヤーソックにはプラスティックやメタル類と比べ

 

当たりの柔らかいシリコン系樹脂を採用しているので

 

肌にも優しく滑りにくいです。

 

夏場はどうしても汗ばむのでこういう点も見逃せないですね。

 

独自の機構を持つ蝶番はマイキータLITEシリーズにも似た造りで

 

かなり細めのテンプルを採用しています。

 

その為、通常のモデルよりも軽く仕上がっているのもポイント。

 

 

さてこちらは眼鏡のNO.2シリーズに純正のクリップオンを装備。

 

クリップはモデルごとにデザイニングされており独特の雰囲気は

 

やはりMYKITAならではの仕上がり。

 

 

こちらのモデル"GIGI"はシートメタル型のクリップ。

 

こういったクリップは正直初めて見ました。

 

安直な表現ですが格好良いです。

 

 

耳側のみ幅を広めに取り鼻側は細めの幅にすることによって

 

鼈甲柄の生地とゴールドカラーのコントラストが際立ちます。

 

クラシックなスタイルながらフューチャリスティックな感性を感じる一本です。

 

 

こちらはモデル"FABIAN"

 

縦幅が丁度良い塩梅のシンプルなスクエアシェイプ。

 

フロント全てが黒色で構成される為、まとまりが非常に良いです。

 

マットブラックのクリップはゴムのような手触り。

 

 

特殊素材でコーティングされているのでキズも付きにくいです。

 

もちろんメガネ単体としても使えます。

 

一人二役なクリップオンスタイル

 

 

マイキータが見せるフューチャリスティックなクラシック。

 

この夏のお供に是非!

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

OBJ京都店  Instagram

Twitter はこちらからどうぞ☟  


      


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ   

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2   

電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp  
   
営業時間:11:00〜20:00   

取り扱いブランド:  obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、  
                           CHROME HEARTS、DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、 
                           Frency&Mercury、Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、  
                           Jacques Marie Mage、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、  
                           OLIVER PEOPLES、Lunor、MATSUDA、MYKITA、  
                           Persol、STARCK EYES、THIERRY LASRY、  
                           THOM BROWNE.、TVR、TOM FORD、zerorh+、etc... 

 

 

 

 

 

 

 

 

| MYKITA | 12:22 |
Tricky Eyewear 〜 MYKITA×DAMIR DOMA 〜
JUGEMテーマ:メガネ

こんにちは♫

いつもOBJのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日ご紹介致しますのは、ドイツ発のネジを1本も使用しない

はめ込み式のジョイントに、ステンレスシートを0.5mm厚という

超極薄のカッティングに、しなやかな掛け心地、そして強力な耐久性を有する

革新的アイウェア MYKITAよりスペシャルコラボレーションモデルが

入荷いたしましたので、早速ご紹介いたします。

MYKITA×DAMIR DOMA


Mod. BRADFIELD

〜 そもそもDAMIR DOMAとは? 〜



世界有数の“スタイリッシュでホットな町”ベルギーのアントワープにて、

ダーク・ショーンベルガー、ラフ・シモンズのもとでアシスタントとして

経験を積んだDAMIR DOMAとRain Groupによって

設立されたハイファッションブランド。

現在は、その活動の拠点をパリへと移しており、そのデザインの特徴は、

精査され選び抜かれた素材を柔らかなテーラーリングを用いて、

ドレープ、シルエット、ボリューム、レイヤーといった

デザインの根源的な要素を構築します。

今回のコラボレーションは

とテクノロジーの融合”をテーマにするMYKITAと

シンプルな要素で“ファッションの根源を探る”DAMIR DOMAの

2つの完成が融合されたハイファッションアイウェアです。



まず目を引くのが、そのユニークでトリッキーなデザインでしょう。

それはまるで絵”のような、

レンズが中空に浮いているかのようなデザイン



そのデザインは20世紀前半の“鼻掛け眼鏡”から

インスピレーションを受けたという。

極薄のシートメタルで仕立て上げられたボストンシェイプのフレームの

レンズ周りが切り抜かれており、その中に真円のリムを組み込んだことにより、

レンズがフロントフレームから切り離され浮いているかのように見える

目の錯覚までもデザインとして取り込んだトリッキーなデザインです。



またフレーム部分はMYKITAが得意とする

ステンレススチール製のシートメタルを採用しており、

フロントパーツは一枚の板から切り抜かれたものを

手作業で段階的に折り曲げることで美しいフォルムを形成しており、

ロウ付けやネジを一切使用せず、MYKITA独自のはめ込み式のテンプルにより、

強い耐久性を有しながらも、しなやかな掛け心地を実現しております。



レトロモダンな丸型レンズとクラシカルな

ボストンシェイプを組み合わせることにより、

近未来的なデザインとスチームパンクなようなレトロな要素が合わさり、

唯一無二な独創的なデザインを生み出しました。



ブランド外部の才能と意識的に交流を重ねることにより、

年々そのセンスに磨きがかかるMYKITA

彼らのプレゼンテーションする新しい世界観を

是非ご自身の目でお確かめ下さい。

皆様のご来店お待ちしております。


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ 

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2 

電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
 
営業時間:11:00〜20:00 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli、BARTON PERREIRA、CAZAL、
                           CHROME HEARTS、DITA、EFFECTOR、EYEVAN7285、
                           Frency&Mercury、Hoet、ic!berlin、KEN OKUYAMA、
                           OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、
                           Lunor、MATSUDA、MYKITA、STARCK EYES、
                           Persol、THIERRY LASRY、THOM BROWNE.、TVR、
                           TOM FORD、zerorh+、999.9、etc...
 
| MYKITA | 11:05 |
MYKITA🇩🇪 TRUNK SHOW♪
JUGEMテーマ:メガネ

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回はイベントのご案内ですDocomo109



本日よりドイツ🇩🇪のMYKITAのトランクショーを開催しております。

眼鏡、サングラス合わせてなんと約500本Docomo109

普段ご覧いただけないモデル満載なので、じっくりお選びいただけますよ手

また、週末の24日(土)と25日(日)の2日間のみ

" MYKITA+Maison Martin Margiela "

http://instagram.com/p/wtysNEkSVB/?modal=true
http://instagram.com/p/wwV7jxkSaT/?modal=true

の新作がご覧いただけます。



是非、この機会にお立ち寄り下さい。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ

住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109
E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:alain mikli、ayame、BJ Classic、BARTON PERREIRA、
         CAZAL、CHROME HEARTS、DITA、EFFECTOR、
         EYEVAN7285、Frency&Mercury、ic!berlin、
         KEN OKUYAMA、Lunor、MAX PITTION、MYKITA、
         NATIVE SONS、obj water、OAKLEY、
         OLIVER GOLDSMITH、OLIVER PEOPLES、Persol、
         STARCK EYES、SHU KUMEDA、THIERRY LASRY、
         THOM BROWNE.、TOM FORD、TVR、ZERO rh+、
         999.9、etc
| MYKITA | 14:22 |
マイキータ・トランクショー期間延長!
JUGEMテーマ:メガネ 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回はMYKITA(マイキータ)のトランクショーの期間延長のお知らせです。


201211_mykita_h.jpg

開催期間が11月26日(月)まで延長されました♡

ドイツの工業デザイナーが作り出す独創的なスタイル!

医療用ステンレスを使ったネジの無い造形をお楽しみ下さい。

総数430本からなる数量は圧巻です♪

P6264413.JPG

P6264421.JPG



この機会を逃さないように是非ともいらして下さい!

スタッフ一同お待ちしております♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:alain mikli、CAZAL、CHROME HEARTS、DITA、
         DEROME  BRENNER、EFFECTOR、Frency&Mercury、
         ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
         OLIVER PEOPLES、MYKITA、STARCK EYES、
         TOM FORD、TART、ZERO rh+、999,9、etc




| MYKITA | 12:22 |
突然ですがマイキータのトランクショー開催です♪
JUGEMテーマ:メガネ 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

突然ですがMYKITAマイキータ)の新作のトランクショーを開催します!

今回は総量430本の大規模なものです!




2007年に元ic!berlinから独立創業されたドイツのブランドです。

工業デザイナーが今までの眼鏡の概念に捕われずにデザインした医療用の

ステンレスをエッチングで加工したネジを全く使わないフレームです。

メンバー紹介。左からデザイナーのフィリップ・ハフマンス氏。

同じくデザイナーのハーラルド・ゴットシェリング氏。

弟のフィリップ・ダニエル氏、マネージャーのモーリッツ・クーガー氏。

ブランド名の語源は、英語のMY(私)とドイツ語のKITA(幼稚園)の合成語。

単純に会社が元・幼稚園の建物に有るからです。

マイキータはこれまで世界的権威の有るデザイン賞を多数受賞しています。


今回の期限は11/21水曜日までです。

皆さんで是非ともいらして下さい♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:alain mikli、CAZAL、CHROME HEARTS、DITA、
         DEROME  BRENNER、EFFECTOR、Frency&Mercury、
         ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
         OLIVER PEOPLES、MYKITA、STARCK EYES、
         TOM FORD、TART、ZERO rh+、999,9、etc






| MYKITA | 10:05 |
MYKITAから素敵なフレームが届きました☆

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

このごろ、とても寒く、いつ春が来るか楽しみにしているのですが、、、

なので、このブログで楽しい情報を提供出来ればと思っています。

MYKITA(マイキータ)のサングラスとフレームが入荷しましたので

ご紹介させていただきます!



多くのファッションデザイナーとコラボレーションしているMYKITA

今回選んだお相手は、、、、

MYKITA & Alexandre Herchcovitch

ブラジル人デザイナーで、

ブラジルではとても有名なファッションデザイナーです。

カラーは、2トーンカラーで絶妙なカラーリングです。

サングラスでもかっこいいのですが、

レンズを透明でアイウェアにしてもかっこいいですよ。

DECADES」シリーズ

こちらは、クラシックを元にMYKITAらしくReデザインしたラインです。

特徴は、レンズが大きいことです。

シルバーと水色の組み合わせが何とも言えません。

ゴールドとピンクは、MYKITAしか思いつかない組み合わせです。



こんなにファッショナブルなアイウェアなのに機能性は抜群です。

MYKITAの心臓部であるネジなし蝶番は健在!

衝撃で外れたりしにくいのも特徴です。

実は、ツルの角度も変えれますので

「アイウェアを掛けると傾く」というお客様も調節しやすいのです。



コチラの特徴がこの素敵なアイウェアを軽く、

そして丈夫に掛けていただけるのです。

まだ、ブランドは、8周年を迎えたばかりの若いブランドです。

こんな素敵なブランドを一度試してみませんか?

必ずワクワクするはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OBJ
住所:〒606-8165 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2
電話番号:075-711-6109

E-mail:info@obj.co.jp
営業時間:11:00〜20:00
取り扱いブランド:alain mikli、CAZAL、CHROME HEARTS、DITA、
         DEROME  BRENNER、EFFECTOR、Frency&Mercury、
         ic!berlin、OAKLEY、OLIVER GOLDSMITH、
         OLIVER PEOPLES、MYKITA、STARCK EYES、
         TOM FORD、TART、ZERO rh+、999,9、etc






| MYKITA | 21:01 |
MYKITA トランクショー好評開催中!
OBJ京都本店のブログへアクセスしていただき、

誠にありがとうございます。

このブログでは、新作の紹介だけではなく、

そこに隠されたストーリーや眼鏡の裏話なども発信させていただきます。


MYKITAのトランクショーがおかげさまで好評です。

今回はその中でも、お勧めのモデルをご紹介させていただきます。




最近人気のブロータイプの眼鏡ですが、これは一味違います。

さすがMYKITA!!

構成するパーツ全てをなんと金属(ステンレス)で作っています。

最近のクラシック人気に一石を投じる1本です。




MYKITAは、眼鏡はもちろんなのですが、

サングラスも非常に人気があります。

ダイナミックな雰囲気とそれに相反するかけ心地の軽さは

他の追随を許しません。

そんなMYKITAのサングラスで今注目の1本と言えばこれ。

最近続編が公開された「SEX AND THE CITY」で、

登場人物が着用しているモデルです。

作中ではなんとゴールドミラーのレンズを入れています。

さすがアメリカ!!

映画同様にゴールドミラーレンズを入れて

街を闊歩するのも面白いかもしれませんね。



これも最近人気のあるクラシックタイプの形ですが、

とてもスタイリッシュにかけていただけるモデルです。

個性的な色合いから一見とっつきにくく見えますが、

シートメタル独特の雰囲気により、

意外に合わせやすいモデルになっています。


トランクショーは7月31日まで開催中です。

気になるモデルがございましたら、

是非OBJに足を運んでみてください。
| MYKITA | 18:57 |
| 1/2PAGES | >>