OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
LINDBERGトランクショー大好評開催中です。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき            

 

誠にありがとうございます。                  

 

昨日7月13日(土)より開催されました

 

 

デンマークが誇る名門アイウェアブランド    

 

LINDBERG-リンドバーグ-のトランクショーを    

 

7月21日(日)までの期間中、

 

OBJ京都本店にて開催させていただいております。

 

                             

 

-最小限の構造で最大限の機能を実現する-という

 

LINDBERGのブランドコンセプトを体現するような                

 

Air TitaniumやSpiritなどに代表されるように        

 

シンプルでミニマリズムなデザイン。

 

                 

 

そして軽さとフィット感に優れたアイウェアを            

 

多く手掛けております。

 

本日はそんなLINDBERGの魅惑的なコレクションについて

 

少しお話しさせていただきたいと思います。

 

LINDBERGのフレームを構成するマテリアルは、            

 

医療分野でも使用されているチタン素材。              

 

ノーズパッドにも同じく医療用の    

 

低アレルギーのシリコン素材を使用しています。

 

また、ネジを使わなず溶接しない構造の為、

 

非常に軽量で柔軟な丈夫なフレームをクリエイトしています。

 

LINDBERGには様々なコレクションがあります。

 

 

アセテート材チタン素材を組み合わせた

 

Acetanium-アセタニウム-シリーズ。

 

 

モダンなデザインが多く、レトロでエレガント。

 

 

高いデザイン性と調整自在な高い設計技術を有した

 

二面性を持ったコレクションです。

 

 

ミニマリズムなデザインのリムレスフレーム

 

Spirit-スピリット-シリーズ。

 

既成概念に捉われない大胆にアレンジされた

 

レンズシェイプとそれぞれ異なる表情を持った

 

 

チタンワイヤー製、チタンプレート製、アセテートカバー製など

 

お気に入りのテンプルとの組み合わせる事の出来る

 

 

セミオーダーシステムが魅力的です。

 

超軽量の強化プラスチックのフロントに

 

メタルテンプルを組み合わせたn.o.w.-ナウ-シリーズ。

 

 

LINDBERG=リムレスフレームだったイメージを払拭させた

 

超人気シリーズ。

 

 

厚さ約2mm、重さ約3gの超軽量なフロントパーツは、

 

n.o.w.シリーズ用に特別開発された低刺激製の合成素材で出来ています。

 

 

お顔を鮮やかに彩る豊富なカラーバリエーションも魅力です。

 

世界初のリムレスフレームとされている

 

LINDBERGを象徴するコレクション

 

Air Titanium-エアチタニウム-シリーズ。

 

 

特許を持つネジを使用しないスクリューレス構造

 

直腸的なデザインのヒンジ部分は、

 

 

LINDBERGの名を世界中に知らしめることになった

 

LINDBERGのアイコニックモデルです。

 

 

また、バッファローホーンウッドなどの天然素材や

 

プラチナや18Kゴールドなどの貴金属を使用した

 

LINDBERG最上位コレクションである

 

Precious-プレシャス-シリーズは、

 

 

マイスターの手によって1本1本丁寧に作られ

 

同じ柄は2つとしてない究極のハンドメイドコレクションです。

 

 

数々のコレクションを持つLINDBERGのアイウェアは

 

国際的なデザイン賞を50回以上受賞し、    

 

母国デンマークでは、王室認定唯一のアイウェアとしても指定されています。  

 

       

 

今回のトランクショーは、総数約100本からなる    

 

圧巻のラインナップをご用意させていただいております。    

 

本日も昨日に引き続き、LINDBERGからアイウェア選びをお手伝いする    

 

スペシャルアドバイザースタッフさんも来店されます。    

 

的確な眼鏡選びのアドバイスや、    

 

メーカーさんだからこそわかるLINDBERGのこだわりの部分。

 

最新コレクションの詳しい説明だったり、    

 

メーカーさんと直接お話しすることが出来る    

 

貴重な機会となっておりますので、    

 

皆様お誘い合わせのうえ、是非お越しください。    

 

ご来店心よりお待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

 

| LINDBERG(リンドバーグ) | 14:35 |
LINDBERGトランクショー本日より開催です。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき        

 

誠にありがとうございます。              

 

いよいよ本日7月13日(土)〜7月21日(日)までの期間中  

 

       

 

デンマークが誇る名門アイウェアブランド

 

LINDBERG-リンドバーグ-のトランクショーを

 

OBJ京都本店にて開催させていただきます。

 

                   

 

北欧テイストのモダンなデザインが魅力のLINDBERGとは、

 

1980年代初頭デンマークの検眼士ポールヨルンリンドバーグと

 

建築家のHans Dissingが共同で立ち上げた眼鏡ブランドです。  

 

     

 

LINDBERG-のデザインコンセプトとして

 

-最小限の構造で最大限の機能を実現する-を と掲げており、            

 

Air TitaniumSpiritなどに代表されるように    

 

シンプルでミニマリズムなデザイン。

 

         

 

そして軽さとフィット感に優れたアイウェアを        

 

数多く世に輩出しています。

 

そのフレームを構成するマテリアルは、        

 

医療分野でも使用されているチタン素材を使用し          

 

ノーズパッドにも同じく医療用の

 

低アレルギーのシリコン素材を採用しています。

 

       

 

既成概念に捉われない構造は革命を起こし    

 

数々の国際的デザイン賞を50回以上受賞し、

 

母国デンマークでは、王室認定唯一のアイウェアとしても指定されています。

 

 

今回のトランクショーでは、最新コレクションである

 

2019 S/S Collectionも含めて、総数約100本からなる

 

圧巻のラインナップをご用意させていただいております。

 

今回注目のコレクションは、

 

また、世界初のリムレスフレームとされる

 

Air TitaniumSpiritなどLINDBERGを象徴する

 

ツーポイントフレーム達。

 

特許を取得する特徴的なスクリューレスヒンジに加え

 

大胆なカッティングアレンジが施されたレンズシェイプに

 

シンプルながらも確実に横顔を彩る

 

華やかなカラーリングのフレーム部分。

 

 

LINDBERGのアイウェアはレンズのシェイプやテンプルデザイン    

 

そしてフレームのカラーリングなど、

 

その方の好みに応じたオリジナルの1本をお作りできる     

 

セレクトオーダーも可能です。

 

 

今回のトランクショーでは、

 

バッファローホーンや18Kゴールド、

 

プラチナなどの貴金属を使用した最上位コレクション

 

“Precious”シリーズも入荷いたしております。

 

 

中々御目に掛かる機会も少ないと思いますので、

 

この機会に是非お試しください。

 

また本日はLINDBERGからアイウェア選びをお手伝いする

 

アドバイザースタッフさんもOBJ京都本店に来店されます。

 

眼鏡選びのアドバイスや、

 

LINDBERGの最新コレクションの詳しい説明だったり、

 

メーカーさんと直接お話しすることが出来る

 

貴重な機会となっておりますので、

 

皆様お誘い合わせのうえ、是非お越しください。

 

ご来店心よりお待ちしております。  

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

| LINDBERG(リンドバーグ) | 13:04 |
RIGARDS入荷いたしました♪

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき              

 

誠にありがとうございます。                      

 

本日は4月に開催され大変ご好評いただきました

 

香港発のユニークなアイウェアブランド          

 

RIGARDS Special Exhibitionを経て、

 

ようやくRIGARDSのアイウェアコレクションが

 

OBJ京都本店に入荷いたしましたので

 

早速ご紹介させていただきます。

 

 

RIGARDS-リガーズ-は、

 

香港出身のデザイナー兼クリエイティブデザイナー

 

 Ti Kwa(ティ・クワ)氏が手掛けるこだわりのアイウェアコレクションです。

 

 

ブランド名の由来はフランス語で“見ること”“視線”を意味する    

 

-rigard-を基に名付けられたもの。      

 

 彼の華麗なる経歴はアパレルのデザインと製造から始まりました。     

 

服やバッグそして靴。    

 

数々のプロダクトを手掛けてきたTi Kwa(ティ・クワ)氏が    

 

アイウェアのデザインを手掛けることは必然だったのかも知れません。  

 

       

 

Ti Kwa氏自身も幼い頃からアイウェアを着用し、    

 

現在までに様々なアイウェアを使用してきました。    

 

またアンティークグラスの収集も趣味だと言います。    

 

そして自身の類い希なる感性によって

 

RIGARDSのプロジェクトはスタートしました。

 

 

彼らのアイウェアのシンボリックなアイコンとして    

 

最終的な仕上げである“フィニッシュ”の美しさが挙げられます。          

 

これは真鍮を素材として使用している

 

RIGARDSのアイウェアならではの独特のフィニッシュです。

 

   

 

それはまるで青銅器を彷彿とさせる美しいグリーン。          

 

しかし、そのルーツは氏が多くの時間を過ごした    

 

ニューヨークの街がモチーフとなってると言います。 

 

       

 

そして、2012年ビジネスパートナーである    

 

Jean-Marc Virard氏と共にRIGARDSを立ち上げました。    

 

 

2人はデザインへの愛と手作りのアイウェアへの感謝を    

 

組み合わせたビジョンを共有したプロダクトを創造します。        

 

RIGARDSが最初に注目を集めたのは、    

 

水牛の角を始めとする天然素材へのアプローチでした。

 

         

 

そして彼らの類い希なる才能が遺憾なく発揮されます。      

 

またホーンに限らず新しい技術や素材をクリエイトするという    

 

強いポリシーが彼らにはあります。

 

 

そして本日ご紹介させていただくアルミニウムを使用したコレクション    

 

RG0086ALが2018年、Red DOTデザインアワードを受賞しました。

 

   

 

では、そんな傑作アイウェアを詳しく見て行きましょう。

 

 

Mod.RG0086AL

 

フレームを構成するマテリアルにはアルミニウムを使用。

 

 

頑丈で軽量、その重さはチタニウムに比べて40%程軽量に作られます。    

 

また独特の色合い、発色の良さも魅力の一つです。

 

         

 

そんなアルミニウムの特性を最大限まで活かしたモデルRG0086AL。

 

 

大胆なカッティングを施したスクエアシェイプ。

 

掛けられる方の個性を際立たせるカラーリング。

 

 

素材を巧みに操るスペシャリストRigardsならではの

 

気品あふれる佇まい。                        

 

それはまさにブランドネームの語源となった“見る”という、

 

アイウェアの真髄を体現した、Ti Kwa氏が世界にプレゼンテーションする    

 

至高のアイウェアプロダクト。

 

         

 

有機的なデザインのフロントパーツとは対照的な

 

メカニカルなデザインのテンプルパーツ。

 

 

ヒンジはバネ式蝶番となっており、

 

お顔を優しくホールドします。

 

スラリと伸びたテンプル部分は横顔に精悍さを演出し、

 

ビジネスシーンやフォーマルスタイルとも相性抜群です。

 

 

さらにもう一つの見所としては、

 

メタルパーツで構成された鼻パッド部分。

 

 

全体的にアルミニウム独特の質感を強調しつつも

 

計算されたバランスとデザインで、

 

メタルフレームながらどこか暖かな雰囲気さえ感じさせます。

 

バッファローホーンとはまた異なる温もりを感じさせるアイウェアです。

 

 

Ti Kwa氏の世界観を最大限に体現した個性豊かなフレームたち

 

Ti Kwa氏の比類ない感性が織り成す至高のアイウェアを    

 

是非ご自身の目でお確かめください。                

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

   

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

| RIGARDS | 11:04 |
デンマーク発のモダンなアイウェアLINDBERGトランクショー開催いたします。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき    

 

誠にありがとうございます。    

 

 

来たる7月13日(土)〜7月21日(日)までの期間中      

 

OBJ京都本店にてLINDBERG-リンドバーグ-

 

トランクショーを開催させていただきます。 

 

         

 

昨年度も、開催中大変多くのご好評のお声をいただきました

 

LINDBERGのトランクショーが今年も帰ってきます。

 

ここでLINDBERGが、どのようなブランドであるか

 

改めてご紹介させていただきます。

 

   

 

LINDBERGとは、1980年代初頭デンマークの検眼士    

 

ポールヨルンリンドバーグが建築家のHans Dissingと    

 

共同で立ち上げた眼鏡ブランドです。    

 

-最小限の構造で最大限の機能を実現する-を    

 

デザインコンセプトとして掲げており、  

 

 

Air TitaniumSpiritなどに代表されるように

 

シンプルでミニマリズムなデザインと    

 

軽さとフィット感に優れたアイウェアを    

 

多く世に送り出しています。          

 

またフレームを構成するマテリアルにも強い拘りを持ち    

 

フレームには医療分野でも使用されているチタンを使用し     

 

ノーズパッドには医療用の低アレルギーの    

 

シリコンを採用しています。    

 

ネジを使わず溶接しない構造の為、    

 

非常に軽量化つ柔軟で丈夫なフレームに仕上がっています。          

 

その既成概念に捉われない構造は革命を起こし

 

数々の国際的デザイン賞50回以上受賞しました。

 

 

また、デンマーク王室認定唯一のアイウェアにも指定されています。    

 

また、世界初のリムレスフレームとされるAir Titaniumは、

 

 

特許を取得する特徴的なスクリューレスヒンジに加え

 

重さ約3g前後と超軽量モデル。

 

その北欧的なモダンなデザインは多くの著名人を魅力しており、

 

 

IT革命の担い手であるビル・ゲイツ氏や、

 

 

ファッション業界の重鎮ジョルジオ・アルマーニ氏、

 

 

世界的なチェロ奏者ヨーヨー・マ氏とハリウッドを代表する大スター

 

 

ブラッド・ピッド氏もLINDBERGの愛用者です。

 

また豊富なラインナップも魅力的で

 

通常のチタニウム材を使用したコレクションや

 

 

超軽量な強化プラスチックを使用したn.o.wシリーズや

 

バッファローホーンや18Kやプラチナなどの

 

貴金属を使用した“Precious”コレクションなど多岐に渡ります。

 

 

LINDBERGのアイウェアはフレームのシェイプやテンプルデザイン

 

そしてカラーリングなど、その方の好みに応じて

 

セレクトオーダーが可能です。

 

 

ご自身だけのオリジナルアイウェアもお作りいただけます。

 

そんなLINDBERGのアイウェアがフェア期間中

 

人気シリーズや2019年最新作含め、

 

OBJ京都にズラリと勢揃いいたします。

 

この機会に是非ご来店ください。    

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

   

| LINDBERG(リンドバーグ) | 18:03 |
日本を代表する映画人、黒澤明氏をリスペクトしたアイウェア。 

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき            

 

誠にありがとうございます。            

 

本日はアヴァンギャルドなデザインで            

 

多くのセレブリティやファッショニスタをファンに持つ            

 

アメリカ ロサンゼルス発のハイエンドで大人の            

 

アイウェアブランドJacques Marie Mageより

 

     

 

2019最新コレクションであり、  

 

『七人の侍』『羅生門』など、

 

数多くの名作を世に輩出した日本映画界の巨匠の一人

 

 

黒澤明氏をリスペクトしたアイウェア

 

モデルAKIRAが入荷いたしましたので

 

早速ご紹介させていただきます。

 

 

Jacques Marie Mage-ジャック・マリ・マージュ-は、                                        

 

さまざまなブランドのディレクションを手掛けた                    

 

ジェローム・マージュ氏が手掛ける至高のアイウェアプロダクト。

 

                       

 

彼の作品はラグジュアリーで気品があり、                    

 

尚且つ遊び心を感じさせるデザイン。                            

 

厚さ最大10mm厚の極太&極厚の圧倒的なボリューム感は、                        

 

ファッションやトレンドに敏感な                    

 

目の肥えたユーザー達を満足させる                            

 

完璧なサイジングと卓越したデザインセンスにより                

 

調和のとれたプロポーションとディティール。                              

 

全てのモデルにはデザインのルーツが存在し、                

 

ジェローム氏が情熱を傾ける、                

 

アイコンやカルチャー、趣味といった                

 

彼の愛すべきもの全てからインスピレーションを受けています。

 

                         

 

また“made in Japan”の極少数のみ限定生産される希少性。                              

 

随所にスターリングシルバー18Kゴールドなどの                

 

貴金属を使用し、ブランド専用ケースには                

 

イタリアンレザーを使用するなど、    

 

                       

 

フレームを構成するマテリアルに強いこだわりを持った、                                    

 

他のアイウェア達とは一線を画す                

 

オリジナリティ溢れたハイエンドな大人のアイウェアです。                    

 

アメリカンアイウェアの無骨さと、                

 

フレンチシックな遊び心、                

 

そして日本のモノづくりの繊細さ、                

 

その全てが彼の手掛けるのアイウェアに詰まっています。                      

 

その随所にこだわりを詰め込んだ彼のコレクションは                        

 

掛けた瞬間にその方の個性を際立たせます。

 

 

Mod.AKIRA

 

大胆にアレンジされたバランスの取れた古典的なオーバルシェイプ。

 

 

ジェローム氏が手掛けるアメリカンクラシックと、

 

日本独自のモダンなスピリットが見事に融合したデザインです。

 

 

ブリッジ部分もキーホールなど敢えて設けず、

 

知的なスタイリングを表現しています。

 

 

目元を彩るカシメ飾り。

 

知的さと力強さを表現しています。

 

 

厚さ10mmのJacques Marie Mageを象徴する肉厚のフレーム。

 

 

サイドもやや大ぶりにデザインされており、

 

特徴的なテンプルエンドのアイコンは今作でも健在です。

 

 

テンプル内側にはJacques Marie Mageの

 

ロゴマークがキラリと輝きます。

 

 

フロントとテンプルを繋ぐ蝶番部分は、

 

強固な5枚蝶番となっています。

 

 

掛けられる方の個性を際立たせる

 

Jacques Marie Mageの真骨頂のようなコレクションです。

 

 

モデルAKIRAは、『七人の侍』『羅生門』など、

 

多くの監督作品を生み出し、

 

アカデミー賞とヴェネツィア、カンヌ、ベルリンの世界三大映画祭で

 

賞を得た日本映画界の巨匠の一人-黒澤明氏-へのオマージュモデル。

 

 

“世界のクロサワ”と呼ばれ、

 

日本国内外でも非常に高い人気と知名度を得ている

 

日本映画界の巨匠の一人であり、

 

映画史においてはスティーヴン・スピルバーグやジョージ・ルーカス、

 

北野武などの映画人に多大な影響を与えており、

 

多くの映画に於いて黒澤氏をリスペクトしたシーンが描かれています。

 

 

また偉大なる俳優クリントン・イーストウッドは、

 

黒澤氏の大ファンであり、カンヌ映画祭で群衆の中から

 

黒澤氏の前に突如として現れ感謝の意を述べたなど数々の逸話があります。

 

また、1950年に公開された彼の代表作である

 

 

-羅生門-で日本人初となるアカデミー名誉賞を受賞しています。

 

如何でしたでしょうか?

 

ジェローム氏がリスペクトした偉大なる日本人

 

黒澤明氏を巧みに表現した傑作アイウェアです。

 

この素晴らしさ、是非ご自身の目でお確かめ下さい。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

| Jacques Marie Mage | 12:03 |
| 1/181PAGES | >>