OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
ic!berlin POP UP STOREいよいよ今週末まで!!

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。        

 

OBJ京都本店では毎月、皆様に新しいアイウェアとの出会いを結ぶ    

 

素敵なイベントを開催させていただいております。    

 

今月6月のイベントは、ヨーロッパの技術大国ドイツ発の

 

シートフレームアイウェアの名門ブランドic!berlinPOP UP STOREを   

 

6月13日(土)〜6月28日(日)までの期間中、

 

OBJ京都本店大阪店で同時開催させていただております。

 

 

さて大変ご好評いただいておりました今回のPOP UP STOREも

 

いよいよ残すところラスト2日間の開催となりました。

 

ic!berlinの現行モデルのほぼフルラインナップ

 

総本数約500本からなる圧巻のボリュームでお送りさせていただく

 

今回のPOP UP STORE。

 

 

皆様是非お誘い合わせのうえお越しください。

 

さて本日は、ic!berlinのアイウェアの魅力を

 

余すことなくお伝えさせていただく為

 

ic!berlinの歴史と輝かしい奇跡をご紹介させていただきます。

 

 

ic!berlinとは、1997年、ドイツのベルリンにて    

 

Ralph AnderlHarald GottschlingPhilipp Haffmansら    

 

若き工業デザイナー3人によって設立されました。  

 

 

彼らは、医療工業用の厚さ0.5mm厚

 

ステンレス製のシートメタルを使用した眼鏡を世界で初めて発明しました。

 

 

 

また、ブランドのトレードマークでもあるスクリューレスヒンジは、    

 

メガネに必要不可欠であったネジを使用せず、    

 

部品数を減らし軽量性を高め、構造的に非常に丈夫で、    

 

限界点を超えるとテンプルが外れるように設計されているため、

 

故障のリスクを大幅に減少させることに成功しました。  

 

 

独自の蝶番構造は、ブランドのロゴマークにもなっており、    

 

工具を一切使わずに、全てのパーツを手で分解・組み立てすることが  

 

 

 

出来る構造になっており、素材を問わず

 

ic!berlin全製品に共通して使用されています。

 

 

ic!berlinは創設者であるRalph Anderl-ラルフアンダル-氏が  

 

美術大学在籍時に書いた

 

“ネジ、接着剤を使用せず眼鏡を完成させる”という論文をきっかけに、    

 

1997年に設立されたアイウェアブランド。    

 

彼らの衝撃的なデビューは、その翌年である1998年、    

 

パリで開催されるアイウェアの国際的な展示会Silmo-シルモ-に場を移します。

 

   

 

出展の費用が工面できなかった3人は、    

 

自分達のジャケットにメガネを数本ぶら下げて会場を歩き回り、    

 

通路の隅で各国のバイヤー達に見せるという画期的なアイデアを思いつきます。          

 

この方法で人だかりを作り、主催者に見つかりそうになるという    

 

まるでドラマのようなエピソードもあったりします。

 

   

 

そんな彼らのファーストコレクションは、    

 

幅広い知識を持つプロダクトデザイナーだからこそ生み出せる

 

柔軟な発想とデザインが、機能的で壊れにくく、

 

超軽量で、高いファッション性も持つという理想的なメガネを生み出し、

 

 

眼鏡界のアカデミー賞と称されるSilmo d’Or-シルモドール-を受賞し、    

 

世界中のバイヤーから絶賛され、    

 

一躍トップブランドの仲間入りを果たしました。   

 

の後20年以上に渡りアイウェア業界を牽引し、        

 

現在も常に新しいスタイルを提案し続けています。

 

           

 

そんなシートメタルフレームの先駆け的な存在であるic!berlin。

 

 

近年では、3Dプリンターを用いたコレクションや、

 

 

ステンレススチールに特殊なラバー素材を用いたシリーズや

 

 

最上位コレクションononotitanium collection

 

レギュラーラインナップとして登場し、

 

さらに世界観に深みを増したic!berlinワールド。

 

 

様々なチャレンジスピリットから生み出された革新的機能と、

 

独創的な機能美が融合した珠玉のアイウェアコレクション。

 

今回のポップアップストアでご用意させていただいた

 

約500本のラインナップは、ic!berlinのストーリを感じていただける

 

非常に素晴らしい機会だと考えます。

 

開催期間残り僅かとなりましたので、

 

この機会に是非ic!berlinの魅力とストーリー、

 

そしてプロダクトに携わった人々の想いを感じていただけたらと思います。

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

【お知らせ】      

 

只今、当店にてキャッシュレスでお支払い頂いたお客様に      

 

お支払い額の5%を還元させて頂いております。      

 

ぜひご利用下さいませ。    

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟  


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ    

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

    
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

OBJ京都本店の店舗詳細情報はこちらからご確認ください。

 

| ic!berlin | 11:20 |
KameManNen続々入荷しております♪

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

OBJ京都本店では、皆様に新しいアイウェアとの出会いを結ぶ        

 

素敵なイベントを毎月開催させていただいております。        

 

6月のイベントは、ドイツが世界に誇る    

 

シートメタルフレームの名門ブランド        

 

ic!berlinPOP-UP STOREOBJ京都本店と    

 

OBJ大阪店で同時開催させていただいております。

 

         

 

フェア期間は6月13日(土)〜6月28日(日)となっております。    

 

またフェア期間中にic!berlinをお買い上げいただいたお客様には、    

 

素敵なノベルティーをプレゼントしております。

 

フェア期間中のic!berlinの総本数なんと500本以上!!

 

POP-UP STORE-ポップアップストア-とは、期間限定の直営店のことで、            

 

直営店ならではの豊富なラインナップをご覧いただけます。          

 

現行のic!berlinモデルのアイウェアが、ほぼフルラインナップ

 

OBJ京都本店と大阪店に一同に勢揃いいたします。

 

   

 

是非この機会にシートフレームのパイオニア    

 

ic!berlinのアイウェアを是非お試しください。

 

さて本日は、日本最古のアイウェアブランドと謳われる

 

クラシックアイウェアブランドの雄    

 

KameManNenのフレームが大量に入荷いたしましたので、

 

早速ご紹介させていただきます。

 

 

KameManNenは創業者の木村菊次郎氏により立ち上げられ     

 

ブランドの創立は終戦後間もない1917年

 

 

日本最古のアイウェアブランドと謳われる、老舗中の老舗ブランドです。    

 

ブランドの名前は ”末永く愛用できる丈夫なフレームを作りたい” という    

 

創業者、木村菊次郎氏の強い願いから    

 

技術開発を重ね耐久性のあるフレームを作り上げました。          

 

そして ”鶴は千年、亀は万年”  の言葉より、ブランド名である    

 

-カメマンネン-と命名されました。

 

   

 

彼の思いは脈々と引き継がれ、    

 

設立から100年以上経過した現在に於いても

 

多くの眼鏡愛好家から高い支持を受けています。

 

KameManNenのデザインコンセプトである      

 

“デザインに流行や奇抜さを取り入れない”  という理念に基づき    

 

時代を感じさせず、末長く飽きずに愛用できるデザインとして    

 

シンプルで味わい深いアイウェアを多く発表しています。

 

では本日は、そんなKameManNenのアイウェアから

 

オススメの4型をご説明させていただきます。

 

 

Mod.KMN-54W

 

KameManNenを代表する人気モデル単式跳ね上げ仕様のアイウェア

 

KMN-54の後継機モデルに当たります。

 

 

最大の特徴がレンズ部分が複式跳ね上げ仕様に変更されており、

 

度付きの眼鏡とサングラスをサングラスクリップを用い無くても

 

兼用することが可能であり、

 

屋内のショッピングであったり、ドライブにも非常に適した仕様です。

 

 

サイズ感もやや大ぶりとなっており、

 

ラウンドシェイプからオーバルシェイプへ変更になっているところも

 

見逃せないポイントです。

 

 

Mod.KMN-77

 

こちらは待望の再入荷となりましたKMN-77

 

 

まさに大正浪漫と言いましょうか、

 

ノスタルジックな風合いが魅力の一山ラウンドシェイプ。

 

 

こちらはセル巻きという、レンズを囲うリム部分に

 

プラスティック材が巻いてある構造となっており、

 

燻しが効いたカラーリングも合わさり

 

さらにクラシカルなスタイルとなっています。

 

 

レンズ径40ミリmmとやや小ぶりなサイズ感なのですが、

 

敢えて小さめなサイズにデザインすることにより表現した

 

このレトロな雰囲気がたまりません。

 

度数の強い方にも是非オススメな1本です。

 

 

Mod.KMN-70

 

KameManNenのコレクションでも久々の登場となります

 

オーバルシェイプのデザインです。

 

 

レンズ径は39个半ぶりなサイズ感で

 

スッキリまとまったデザインです。

 

 

チタン素材特有の堅牢性に優れた軽くて弾力性のある

 

快適な掛け心地を実現しています。

 

ビジネスシーンでも大活躍してくれます。

 

 

Mod.KMN-99 50

 

一見するとシンプルなウェリントンシェイプですが、

 

サイドから見て見るとフロントに組み込まれた

 

チタン製のインナーメタルが顔を覗かせます。

 

 

こちらのインナーメタルは見た目のユニークさだけでは無く、

 

プラスチック生地の縮みや変形を防いでくれたりと機能面もバッチリ。

 

 

KameManNen独自のノーズパッドの形状も

 

日本人の鼻筋にジャストフィット。

 

デザイン性のみならず、高い機能性を有しており快適な掛け心地を実現。

 

リムの厚みも充分御座いますので、レンズの厚みが気になる方でも

 

お使い頂きやすいアイウェアだと思います。  

 

Made In Japanに裏打ちされた品質の良さも兼ね備えたKameManNen。

 

老舗メーカーならではの審美眼を持つアイウェアブランドです。          

 

日本最古のアイウェアブランドKameManNenの素晴らしさ

 

是非お確かめ下さい。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

【お知らせ】      

 

只今、当店にてキャッシュレスでお支払い頂いたお客様に      

 

お支払い額の5%を還元させて頂いております。      

 

ぜひご利用下さいませ。    

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟  


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ    

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

    
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

OBJ京都本店の店舗詳細情報はこちらからご確認ください。

 

| KameManNen | 14:24 |
ic!berlin POP UP STORE開催中です。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。        

 

OBJ京都本店では、皆様に新しいアイウェアとの出会いを結ぶ    

 

素敵なイベントを毎月開催させていただいております。    

 

6月のイベントは、ドイツが世界に誇る

 

シートメタルフレームの名門ブランド    

 

ic!berlinPOP-UP STOREOBJ京都本店

 

OBJ大阪店で同時開催させていただいております。

 

 

フェア期間は6月13日(土)〜6月28日(日)となっております。

 

またフェア期間中にic!berlinをお買い上げいただいたお客様には、

 

素敵なノベルティーをプレゼントしております。

 

そもそもPOP-UP STORE-ポップアップストア-とは何かと申しますと  

 

その意味は期間限定の直営店のことで、        

 

直営店ならではの豊富なラインナップをご覧いただけます。

 

 

その数、約500本と現行モデルのほぼフルラインナップの

 

ic!berlinのアイウェアがOBJ京都本店と大阪店に一同に勢揃い。

 

是非この機会にシートフレームのパイオニア

 

ic!berlinのアイウェアを是非お試しください。

 

 

本日は、そんなic!berlinのPOP UP STOREの中でも

 

OBJ京都本店のスタッフがオススメする

 

5つのモデルをご紹介させていただきます。

 

 

どのモデルも個性豊かなアイウェアとなっております。

 

それでは早速ご覧いただきましょう。

 

 

Mod. the paxton

 

まずはic!berlinの定番モデルであるthe paxton。

 

数あるモデルの中でも日本での人気が特に高く、

 

廃盤するも多くの復刻のリクエストの声に応えて再リリース。

 

 

厚さ0.5mm厚ステンレスシートメタルを用いた

 

シャープでソリッドでインテリジェンスなデザインが特徴的。

 

 

目元に知性と力強さを宿す、そんなアイウェアです。

 

 

Mod.Priscila W.

 

王道のラウンド型としてリリースされたPriscila W. 。 

 

今作の特徴はその鮮やかなカラーリング。

 

 

ラベンダーブルーの美しいフレームカラーは、

 

お顔に華やかな彩りを添えてくれます。

 

ic!berlinのアイコンであるスクリューレスヒンジ部分のゴールドカラーも

 

ラベンダーブルーと相まって、より上品なエッセンスを加えます。

 

 

クラシックスタイルに挑戦してみたいけど野暮ったいのはちょっと…。

 

という方に是非オススメしたい一品です。

 

 

Mod.Susan W.

 

ic!berlin がブレゼンテーションする新作コンビネーションフレームSusan W.

 

やや丸みを帯びたウェリントンシェイプは、ON/OFFどちらのシーンでも

 

大いに活躍してくれるお顔なじみの良いフロントデザイン。

 

 

他社メーカーとは異なるic!berlinならではの、

 

ステンレスシートメタルをベースににしたコンビネーションフレームは

 

レンズの周囲にプラスチックのリムパーツを組み込んみ

 

アウトラインをステンレスシートメタルフレームで囲んだ独特のスタイル。

 

繊細なコンビネーションフレームの繊細なスタイルを損なうことなく

 

ic!berlinならではの高い堅牢性を有しているのもポイントです。

 

 

またリム部分に使用されているアセテート生地は

 

メタル素材では決して表現することの出来ない淡い美しさを表現しています。

 

 

Mod.tommy g.

 

ic!berlinらしいソリッドなスクエアシェイプに

 

独特のブロウパーツを持つtommy g.。

 

 

その特徴的なブロウパーツは

 

TPE-Uという特殊な熱可塑性エラストマーを使用した柔軟性に優れた

 

ゴムを纏った新しいic!berlin。

 

 

こちらのrubber collectionのシリーズには、

 

フレームに幾つもの小さな穴を開け、高温で処理されたTPE-Uを射出形成し、

 

冷却され固化するにつれ柔軟なゴム素材へ変化するという特徴を生かした

 

傷や熱に対して非常に強く、ゴムアレルギーの方にも

 

安心してお使いいただける素材となっております。

 

その堅牢性の高さからスポーツシーンに於いても活躍してくれる1本です。

 

 

ic!berlin × Mercedes-Benz Mod.MB shield

 

自動車とアイウエア。まったく異なる業界でありながらも

 

同じドイツを母国とする2大ブランドが奇跡のコラボレーション。

 

高いデザイン性と機能性を有し、独創的かつモダンでインテリジェンスなデザイン。

 

 

Mercedes-Benz Styleの哲学からインスピレーションを得たというMB Shield。

 

ダイナミックなシールドタイプのレンズに、

 

パーツ数を極限まで減らしたシンプルな構造の中で

 

大胆かつ前衛的なデザインを表現した意欲作。

 

 

そのアヴァンギャルドなデザインは、さながらアート作品のようでありながら

 

ドイツらしい工業的なプロダクトなスピリットを感じられる逸品です。

 

Ralph Anderl氏によって生み出されたドイツのモノ作りのスピリットを感じさせる

 

ic! berlinのアイウェアが現行ラインナップモデルが

 

ほぼフルバリエーションでご覧いただける貴重な機会となっております。

 

 

ドイツが世界に誇るシートメタルフレームのパイオニアic!berlin。         

 

この機会に是非ic!berlinのストリーを体感していただけレバと思います。

 

皆様お誘い合わせの上、是非ご来店ください。              

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

   

 

*現在、新型コロナウイルス感染に伴う外出自粛が推奨されております。          

 

皆様に於かれましては、ご来店が難しい状況かと思われます。              

 

OBJ全店舗ではブログ・Instagramにて          

 

商品のご紹介や新作入荷のご案内を随時更新していきます。          

 

気になる商品などがございましたら、          

 

お電話もしくはメールにて通販の承りも可能ですので          

 

お問い合わせフォームにて、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。              

 

皆様も、お体に気をつけてお過ごしください。    

 

【お知らせ】      

 

只今、当店にてキャッシュレスでお支払い頂いたお客様に      

 

お支払い額の5%を還元させて頂いております。      

 

ぜひご利用下さいませ。    

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟  


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ    

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

    
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

OBJ京都本店の店舗詳細情報はこちらからご確認ください。

 

 

| ic!berlin | 18:34 |
偉大なるアイウェアに敬意を込めて。〜BJ CLASSIC -RIM WAY-〜

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。        

 

OBJ京都本店では、皆様に新しいアイウェアとの出会いを結ぶ    

 

素敵なイベントを毎月開催させていただいております。    

 

6月のイベントは、ドイツが世界に誇る

 

シートメタルフレームの名門ブランド    

 

ic!berlinPOP-UP STOREをOBJ京都本店と

 

OBJ大阪店で同時開催させていただいております。

 

 

 

フェア期間は6月13日(土)〜6月28日(日)となっております。

 

またフェア期間中にic!berlinをお買い上げいただいたお客様には、

 

素敵なノベルティーをプレゼントしております。

 

そもそもPOP-UP STORE-ポップアップストア-とは何かと申しますと  

 

その意味は期間限定の直営店のことで、        

 

直営店ならではの豊富なラインナップをご覧いただけます。

 

その数、約500本と現行モデルのほぼフルラインナップ

 

ic!berlinのアイウェアがOBJ京都本店と大阪店に一同に勢揃い。

 

是非この機会にシートフレームのパイオニア

 

ic!berlinのアイウェアを是非お試しください。

 

本日ご紹介させていただくのは、

 

日本が世界に誇るアイウェア生産の聖地、福井県の鯖江市でその製作を担う

 

日本のクラシックアイウェアの雄、BJ CLASSICより

 

ブランド設立15周年を記念し、作品そのものが思想と哲学の塊であると、

 

大な先駆者のあとを、ともに研鑽を重ねてきた職人と懸命に追い、

 

モノづくりの本質が宿った作品を再び現代の世界に復刻させる

 

REVIVAL EDITIONより、モデルRIMWAYをご紹介させていただきます。

 

 

BJ CLASSIC  COLLECTIONは時代の流れに翻弄されることなく、    

 

自分というものを貫く力を宿したアイウエアコレクション。          

 

掛けられる方の人生に欠かせない相棒のような存在になるアイウェアを目指し、    

 

ベーシックでありながら強い個性を放ち、    

 

クラシックだからこそ品格と永遠性を宿すデザインとなっています。          

 

BJ CLASSICのアイウェアは100年以上続く鯖江職人の技と心が生み出す    

 

まさに匠の技術の集大成であるアイウェアです。    

 

     

 

BJ CLASSIC COLLECTION のロゴに宿した白頭鷲の兄弟-BROS EAGLE-。    

 

これは、BJ CLASSIC COLLECTION がアメリカ・日本という    

 

2つの国のアイデンティティを持ち、    

 

互いの職人の技や革新性をリスペクトしながら    

 

最高のプロダクトを生み出そうとしていることを表している。    

 

そして、その中心には北極星がキラリと輝きます。    

 

北極星は古来より、多くの冒険者たちの道標年あり続けました。    

 

そんな北極星の位置を頼りに冒険者たちは歩みを進めた。    

 

そんな北極星の模したロゴマークは、    

 

BJ CLASSICのプレないモノづくりの信念の象徴である。

 

本日ご紹介させていただきますモデルRIM WAY。

 

このアイウェアについてお話しさせていただく前に、

 

皆様にお話しさせていただきたいお話がございます。

 

それはAmerican Optical社という、

 

世界最古と謳われる老舗アイウェアメーカーのお話を。

 

 

American Opticalは1833年に誕生した世界最古のメガネメーカー。

 

常に革新的な姿勢は、縁なしフレーム、ケーブルテンプル、ノーズパッドなど

 

業界初のメガネを次々と誕生させました。

 

 

また技術のみならず高いデザイン性にも定評があり高い人気を博しました。

 

製作期間なんと20年という歳月をかけて考案した

 

丸型のレンズのウインザーは、ジョン・レノン、アーネスト・ヘミングウェイ、

 

マハトマ・ガンジーなどが愛用し、世界にそのブランドの存在を知らしめました。

 

 

また、American Optical社のサングラスの代名詞ともいえる

 

オリジナル・パイロットサングラスは、

 

現在も米軍パイロットと共に歩み続けています。

 

ヘルメットをかぶったまま装着できるストーレートテンプルは、

 

まさにAmerican Optical社を代表するデザインであり、

 

さらに1969年のアポロ11号による世界初の月面着陸の際にも

 

司令官のニール・アームストロングや乗務員たちが着用。

 

その時に使用された製品は、

 

現在もスミソニアン・エアー・スペース博物館に展示されています。

 

BJ CLASSICをプロダクトしている会社

 

BROS JAPANは、2001年にこのAmerican Optical社の

 

日本の総代理店として創業しました。

 

 

その会社名も日本-JAPAN-の兄弟-BROS-という

 

敬意を込めて社名として名付けました。

 

その後、American Optical社のクラシックフレームの

 

復刻製造を福井県鯖江市でスタートすることになる 。

 

これは、本国アメリカのマサチューセッツ州サウスブリッジにある

 

American Optical社の工場にはその技を受け継ぐ職人が

 

既にいなくなっていたためである。

 

そして、鯖江市の熟練職人達の手によって見事に蘇った

 

American Optical社のクラシックフレーム。

 

その復刻モデルは全世界へとデリバリーされるに至りました。

 

その後2005年、西洋人と日本人の骨格の違いを克服するため、

 

日本人による日本人の為のアイウエアBJ CLASSIC COLLECTIONを発表。

 

現在も、その歩みはさらに進んでいます。

 

 

Mod.RIM WAY

 

1930年代にAmerican Optical社製の

 

テンプルが目元よりも高い位置に取り付けられたスタイルのアイウェア

 

Ful-Vue-フルビュー-を開発。

 

 

特許を取得したそのデザインは、 目の横の視界にブリッジが入らない

 

独特のスタイルは瞬く間に世界を席巻し、

 

その後、多くのアイウェアメーカーへ影響を与えます。

 

そのFul-Vueのコレクションの中でも最も人気のあったモデルがこのRIMWAYです。

 

 

多角形のレンズシェイプが個性を演出します。

 

知的でクールな印象のツーポイントフレームですが、

 

やや耐久性に難があるのがネックですが、

 

こちらのRIM WAYは、レンズ裏側にブロウバーが付いているため

 

 

華奢な見た目を損なうことなく、

 

ツーポイントでありながら圧倒的な強度を誇り、

 

日々の生活でもストレスなく使用できる耐久性を有しています。

 

 

ブリッジ部分に施された美しいエングレービング。

 

クラシカルな印象を与える抱き込み式の鼻パッド

 

 

今では製作の手間がかかる為、あまり使用されないこのような手法も

 

積極的に採用し、よりクラシカルなイメージを深くします。

 

 

1930年代から1940年代にかけて世界中の人々に愛用されたこのモデルは、

 

American Optical社の長い歴史の中でも代表的な作品と言えます。

 

1930年代当時、眼鏡に使用されるレンズはガラスが一般的であり

 

価格も高価な物であったため、レンズシェイプを確認するためのデモレンズや、

 

加工用のレンズパターンは厚紙で作られることが多かったと言います。

 

今回の復刻ではRIM WAY本体のみならず、

 

当時の時代や物語-ストーリー-を感じていただきたい為、

 

厚紙レンズや眼鏡を入れる紙袋まで当時を忠実に再現しています。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

1930年代の歴史の息吹を感じるアイウェアは。

 

これぞまさにクラシック!

 

貴方の個性をより引き立てるアイウェアはいかがでしょうか?

 

今回はサングラスも入荷しておりますので、是非お試しください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

*現在、新型コロナウイルス感染に伴う

 

外出自粛が推奨されております。      

 

皆様に於かれましては、現状ご来店が難しい状況かと思われます。          

 

OBJ全店舗ではブログ・Instagramにて      

 

商品のご紹介や新作入荷のご案内を随時更新していきます。      

 

気になる商品などがございましたら、      

 

お電話もしくはメールにて通販の承りも可能ですので      

 

こちらのお問い合わせフォームにて、    

 

お気軽にご連絡頂ければ幸いです。          

 

皆様も、お体に気をつけてお過ごしください。

 

【お知らせ】  

 

只今、当店にてキャッシュレスでお支払い頂いたお客様に  

 

お支払い額の5%を還元させて頂いております。  

 

ぜひご利用下さいませ。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟  


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ    

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

    
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

OBJ京都本店の店舗詳細情報はこちらからご確認ください。

 

 

 

| BJ Classic | 15:39 |
最先端のテクノロジーと伝統技術の融合〜ic!berlin x Sebastian Herkner〜

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。        

 

OBJ京都本店では毎月、皆様に新しいアイウェアとの出会いを結ぶ    

 

素敵なイベントを開催させていただいております。    

 

今回、木々の緑の深みも増し、夏めいてきた6月のイベントは、    

 

来たる6月13日(土)〜6月28日(日)までの期間中、    

 

ドイツが世界に誇るシートメタルフレームの名門ブランド    

 

ic!berlinPOP-UP STOREをOBJ京都本店で開催させていただきます!!

 

 

本日はそんなic!berlinより、

 

プロダクトデザイナーSebastian Herkner-セバスチャン・ヘルクナー-の

 

スペシャルコラボレーションモデルDahlemをご紹介させていただきます。

 

 

ic!berlinは、ドイツが世界に誇るシートメタルフレームの名門ブランド            

 

アイウェア業界の革命児にして、シートメタルフレームのパイオニア。                    

 

1997年、ドイツのベルリンにてRalph Anderl 、        

 

Philipp Haffmans、そしてHarald Gottschlingら、            

 

若き工業デザイナー3人によって設立されました。

 

                       

 

翌年1998年に、アイウェアの国際的な展示会であるSILMOにて、            

 

彼らic!berlinのファースコレクションを発表し、デザイナー賞を受賞。                

 

世界中のバイヤーから絶賛され一躍トップブランドの仲間入りを果たし、            

 

その後20年以上に渡りアイウェア業界を牽引し、        

 

現在も常に新しいスタイルを提案し続けています。            

 

そんなシートメタルフレームの先駆け的な存在であるic!berlin代表する    

 

厚さ0.5mm厚の超極薄のステンレスシートメタルフレーム。          

 

驚く程の軽量さと掛け心地の良さを有し、            

 

しなやかな弾力性を有したステンレススチールは、            

 

非常に耐久性に優れた作りになっています。

 

 

Mod.Dahlem

 

世界最高峰の見本市「メゾン・エ・オブジェ」で、

 

デザイナーオブザイヤーに輝いた

 

新進気鋭の若き天才デザイナーSebastian Herknerとの

 

コラボレーションアイウェア。

 

 

Sebastian Herkner-セバスチャン・ヘルクナー-とは、

 

ドイツ出身のプロダクトデザイナーであり、素材や技術に対しての観察眼と、

 

既成概念に捉われないアイデアから生み出される作品は、

 

手に取る者を惹きつける新しさを内包したデザイン。

 

 

素材の多面的な美しさから新しい発見を引き出すために、

 

最新のテクノロジーと伝統的な職人工芸を融合させた

 

特徴的デザインです。

 

 

ヘルクナー氏は他にも、German Design Awarや

 

EDIDA Award等、数々の賞を受賞し、

 

展示会や美術館、様々な企業の作品を手がけています。

 

 

そんな新進気鋭のデザイナーとのコラボレーションモデルであるDahiem。

 

全体的なスタイリングは、スッキリとしたモダンなブロータイプ。

 

アセテート材の透明感にステンレスシートメタルの輝きが

 

目元に力強さと知的さを演出します。

 

 

古典的なブロータイプもヘルクナー氏が手がければこんなにスタイリッシュ。

 

掛け心地はシートフレームならではの軽さと弾力性に富んでいる為

 

長時間の着用にも非常に優れています。

 

ic!berlinのアイコンでもあるスクリューレスヒンジ

 

 

ネジを一切使用しない独自の構造で、非常に高い堅牢性を有します。

 

造形美と機能美が高い次元で融合した、

 

まさにコラボレーションモデルに相応しい逸品です。

 

 

是非お試しください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

*現在、新型コロナウイルス感染に伴う

 

外出自粛が推奨されております。      

 

皆様に於かれましては、現状ご来店が難しい状況かと思われます。          

 

OBJ全店舗ではブログ・Instagramにて      

 

商品のご紹介や新作入荷のご案内を随時更新していきます。      

 

気になる商品などがございましたら、      

 

お電話もしくはメールにて通販の承りも可能ですので      

 

こちらのお問い合わせフォームにて、    

 

お気軽にご連絡頂ければ幸いです。          

 

皆様も、お体に気をつけてお過ごしください。

 

【お知らせ】  

 

只今、当店にてキャッシュレスでお支払い頂いたお客様に  

 

お支払い額の5%を還元させて頂いております。  

 

ぜひご利用下さいませ。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟  


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ    

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

    
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

OBJ京都本店の店舗詳細情報はこちらからご確認ください。

| ic!berlin | 13:28 |
| 1/197PAGES | >>