OFFICIAL SITE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
PROFILE
OTHERS
DITA &THOM BROWNE.eyewearダブルトランクショー開催中です。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき                

 

誠にありがとうございます。        

 

毎月OBJ京都本店では、            

 

現在、トレンドのアイウェアブランドの            

 

トランクショーを開催しております。

 

本日10月12日(土)〜27日(日)までの期間中、   

 

アメリカを代表するハイエンドラグジュアリーアイウェアブランドDITA

 

ニューヨークの奇才トム・ブラウン氏がプロデュースする        

 

魅惑のアイウェアコレクションTHOM BROWNE.eyewear

 

ダブルトランクショーOBJ京都本店で開催します。

 

         

 

今回のダブルトランクショーでは、両ブランド合わせて総本数250本以上の圧巻の

 

ボリュームとラインナップをご用意させていただいております。

 

 

皆様是非、お誘い合わせのうえお越しください。

 

では、そんなアメリカを代表する2ブランドが

 

一体どういうブランドなのか詳しくご説明させていただきます。

 

 

DITA-ディータ-とは、ジェフ・ソリオ氏と    

 

ジョン・ジュニパー氏の幼なじみ二人によって        

 

1995年に設立された アメリカ ロサンゼルス発の        

 

ハイラグジュアリーアイウェアブランドです。

 

       

 

『BREAK THE MOLDS!! “型にはまるな!!”』        

 

というブランドコンセプトを掲げ、

 

これまでにない新しいスタイルを提案する斬新で繊細な、        

 

それでいてゴージャスで気品のあるクリエイティブで        

 

トレンドを生み出すハイエンドなアイウェアを    

 

全世界に向けて発信しています。  

 

     

 

そのデザイン性と完成度の高さから世界中のセレブリティ達から        

 

非常に高い評価を得ており、ハリウッドで活躍する        

 

俳優や女優にも多くのファンを持ちます。

 

         

 

圧倒的なデザイン性を最大限に生かすため        

 

その製造の全てが日本国内で行われており、          

 

日本が世界に誇る眼鏡製造の聖地、

 

福井県鯖江市の熟練の職人たちによる最高品質の加工技術や仕上げなど        

 

飽くなき探求と追求により320にも及ぶ膨大な生産工程を        

 

約8ヶ月という長期間に渡り製造され、  

 

     

 

一切の妥協のない 職人たちの最高の技術によって        

 

DITAのアイウェアを比類のない特別なものにしています。

 

 

THOM BROWNE.eyewearとは、    

 

現在世界中で最も注目されているデザイナーの1人        

 

トムブラウン氏自身のシグネーチャーブランドである          

 

THOM BROWNE. NEW YORK

 

 

それまでのファッション業界に革命をもたらした

 

全く新しいアメリカントラディショナルスタイルを打ち立てた    

 

ニューヨークの奇才トム・ブラウン氏がプロデュースする    

 

個性を際立たせるユニークでモダンなアイウェアコレクション。

 

 

彼がデザインプロダクトを考案し、 その圧倒的なデザイン性を    

 

最大限に表現する為、 妥協を一切排し、

 

クオリティを徹底的に追求するハンドメイド・イン・ジャパンの

 

福井県鯖江市の熟練の職人達が作り上げるという至高のプロダクト。

 

              

 

彼のズバ抜けた感性は、設立して間もない2006年に

 

CFDAファッション・アワードにて        

 

メンズウェア・デザイナー・オブ・イヤーを受賞するに至り。        

 

その後、2013年には世界最大級のアイウェアの国際展覧会である

 

フランスのSILMOの国際展示会にて、

 

アイウェア界のアカデミー賞と称されるSILMO D'ORグランプリを受賞。        

 

その後、彼の快進撃は留まることを知らず、        

 

世界中に数多くのファンを生み、彼の動向を注目しています。

 

     

 

そんなアメリカを代表する2大ブランドが、    

 

この秋に発表されたばかりの新作を含め、    

 

OBJ京都本店一堂に揃うスペシャルイベント。

 

 

フェア期間中、両ブランドをお買い上げいただきましたお客様に

 

先着順で素敵なノベルティーをプレゼント。

 

数に限りがございますので是非お早めに♪

 

是非皆様、この機会をお見逃しなく。

 

ご来店お待ちしております。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

OBJ京都本店の店舗詳細情報はこちらからご確認ください。

              

| お知らせ | 18:06 |
DITA &THOM BROWNE.ダブルトランクショー開催決定!!

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき            

 

誠にありがとうございます。    

 

毎月OBJ京都本店では、        

 

現在、トレンドのアイウェアブランドの        

 

トランクショーを開催しております。

 

9月は精巧なデザインとクオリティーの高さ、        

 

世界最高品質と称される日本が世界に誇る眼鏡生産の聖地

 

福井県鯖江市の職人達によって生み出されるクラフトマンシップによって

 

世界中で非常に高い評価を得てハリウッド映画にもその活動の場を広げていった、        

 

 知る人ぞ知る、日本発のハイラグジュアリーアイウェアブランド  

 

 

MATSUDA eyewearのトランクショーを開催させていただきました。

 

10月は、世界最大級のアイウエアの国際展示会パリのシルモ(SILMO)

 

 

日本最大の眼鏡展示会IOFT国際メガネ展が東京で開催されるなど、

 

 

話題のブランドの新作コレクションや、

 

新進気鋭のニューブランドの登場や、

 

まさに活気に満ちた特別な月となっています。

 

そんな10月に相応しいOBJ京都本店の今月のトランクショーは

 

アメリカ ロサンゼルス発のラグジュアリーアイウェアブランドDITA

 

 

ニューヨーク発のモダンでユニークなコレクションを得意とする

 

現在、世界中のファッショニスタ達に最も注目されているブランドである

 

 

THOM BROWNE.eyewearのダブルトランクショーを、

 

10月12日(土)〜27日(日)までの期間中、OBJ京都本店で開催します。

 

 

欧米諸国で圧倒的な知名度を誇り、

 

メイドインジャパンで製造される緻密な機構を

 

 

高いデザイン性と堅牢性、そして高級感をアイウェアにフィードバックした

 

ラグジュアリーブランドの筆頭であるDITA。

 

 

多くの著名人の顔を彩り、銀幕のスター達と数々の名シーンを生みました。

 

そして、デビュー以来1950〜60年代のアメリカのファッションスタイルに

 

インスピレーションを得てクラシックを再解釈し、 

 

今までの概念を覆す新しいアメリカン・トラッドを提案し続ける

 

 

現在、世界で最も注目されているデザイナーの1人THOM BROWNE氏が率いる

 

THOM BROWNE.eyewear

 

個性を引き立てるユニークな傑作アイウェアを多く世に輩出してきました。

 

 

そんなふたつのビッグブランドが、

 

この秋に発表されたばかりの新作を含め、

 

一堂に揃うスペシャルイベントとなります。

 

是非この機会にみなさまお誘い合わせの上お越しください。

 

また詳細が分かりましたらSNSを通じてご報告させていただきます。

 

では、来たる10月12日をお楽しみに♪

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

| お知らせ | 12:51 |
MATSUDA eyewearトランクショー好評開催中です♪

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき            

 

誠にありがとうございます。            

 

現在OBJ京都本店では、

 

その精巧なデザインとクオリティーの高さによって         

 

最高品質と称されるクラフトマンシップにから生み出される名作達。

 

 

そのプロダクトは世界中で非常に高い評価を得て

 

ハリウッド映画で活躍す女優や俳優達に愛され

 

世界中のファッショニスタを虜にする

 

知る人ぞ知るオトナのアイウェアブランド、

 

日本発のハイラグジュアリーアイウェアブランド

 

   

 

MATSUDA eyewearのトランクショーを    

 

9月7日(土)〜23日(月)までの期間中、開催させていただいております。

 

 

MATSUDA eyewearとは、          

 

伝説的なファッションデザイナーである松田光弘氏によって    

 

設立されたアパレルブランド-NICOLE-。                 

 

その猗術品のような繊細な彫刻模様と言わしめた彫金技術や、        

 

デザイン性の高いオリジナルのパーツの構造は        

 

他のブランドには真似出来ないクオリティーとなっていました。        

 

1967年のブランド設立以降、瞬く間に        

 

その精巧なデザインとクオリティーの高さを世に知らしめました。              

 

最高品質のクラフトマンシップによって生み出される        

 

NICOLEのアイウェアは世界中で非常に高い評価を得て、              

 

映画『ターミネーター』でサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが  

 

     

 

劇中で使用するなどハリウッド映画にも、その活動の場を広げていきました。            

 

そんな『NICOLE』から新たに再編されたデザインチームによる        

 

新しいアイウェアプロジェクトが『MATSUDA eyewear』です。

 

         

 

今回は、そんなMATSUDA eyewearの中でも、

 

OBJスタッフがオススメするコレクション4選をご紹介いたします。

 

 

Mod,M3080

 

これぞMATSUDA eyewearと言わんばかりの

 

特徴的なメカニカルでクラシカルなデザイン。

 

 

フロントサイドに風防を備えた、

 

どこか温かみを感じさせるデザインが見事に調和した、

 

 

レトロさと、それに相反するモダンさを巧みに表現した意欲作です。

 

 

Mod.M1020

 

抜群の存在感が魅力のウエリントンシェイプ。

 

 

特にフロント上部のブロー部分を大胆かつ力強くデザインした

 

眉が隠れるほどの犖みが生むインパクトが

 

掛けられる方の個性と魅力の引き立てます。

 

 

無骨さを感じるフロントラインとは対照的な

 

フレーム各部に施された彫金の美しさなど、

 

フロントとテンプルを繋ぐ蝶番部分のディテールなど

 

細部まで目がこだわりを持って作られています。

 

 

Mod.10611H

 

メカニカルなデザインとギミックこそMATSUDA eyewearの真骨頂。

 

 

まるでスチームパンクの世界観を彷彿とさせるデザイン。

 

細身のメタルスクエアシェイプサングラス。

 

キラリと光るポリッシュドシルバーのカラーに

 

 

両テンプルに施された金網状のサイドカバーが伸縮する

 

特殊なギミックを搭載しているユニークなサングラスです。

 

 

Mod.M3086

 

レンズの天地幅をゆったりと持たせた個性的なオクタゴンシェイプは、

 

表情を温かく彩ってくれます。

 

 

フロントからテンプル、鼻パッドに至るまでオールチタニウム製で出来ており、

 

その細部に施された美しいディティールは、

 

MATSUDA eyewearの技術力の高さを表しています。

 

 

シンプルなデザインながらも高級感を醸し出す、

 

堅牢製と気品を兼ね備えた大人のアイウェアです。 

 

 

MATSUDA eyewearのプロダクトは、

 

昨今の安直なクラシックとは一線を画す“ネオクラシック”という        

 

『コストをかけずにデザインをする』という        

 

モノ作りに対する現代的かつ普遍的な思想に反し、        

 

『時間とコストをかけてつくる』という理念のもと、

 

日本の職人達によって丁寧に作り込まれた

 

そのアヴァンギャルドな雰囲気すら漂わすスタイルは、        

 

“NICOLE”の時代から変わることのない    

 

-MATSUDA eyewear-の信念とも言えるスタイルです。

 

         

 

現在、そんなMATSUDA eyewearがOBJ京都本店にズラリと勢揃い。    

 

総本数約150本からなる圧巻のラインナップをご用意しております。    

 

 是非この機会に皆様お誘い合わせのうえお越し下さい。

 

       

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

| MATSUDA eyewear | 13:54 |
本日よりMATSUDA eyewearトランクショー開催です。

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧いただき        

 

誠にありがとうございます。        

 

毎月OBJ京都本店では、    

 

現在、トレンドのアイウェアブランドの    

 

トランクショーを開催しております。    

 

先月は、世界的なカリスマ性を持つデザイナーがプロデュースする、        

 

 メンズウェア、 ウィメンズウェアにアクセサリーから    

 

コスメティックアイテムまで幅広く展開している    

 

ラグジュアリーファッションブランドTOM FORDと、

 

 

現在OBJがプッシュするロサンゼルス発のストーリーを秘めたブランド、

 

JACQUES MARIE MAGEのトランクショーを開催させていただきました。

 

   

 

さて、気になる今月のトランクショーの内容は…。

 

その精巧なデザインとクオリティーの高さ、    

 

最高品質と称されるクラフトマンシップによって生み出され、    

 

世界中で非常に高い評価を得てハリウッド映画にも

 

その活動の場を広げていった、

 

 

知る人ぞ知る、日本発のハイラグジュアリーアイウェアブランド

 

MATSUDA eyewearのトランクショーを

 

本日9月7日(土)〜23日(月)までの期間中、

 

 

OBJ京都本店で開催させていただきます。

 

MATSUDA eyewearとは、

 

 

伝説的なファッションデザイナーである松田光弘氏によって

 

設立されたアパレルブランド『NICOLE』は、          

 

 

かつて、“美術品のような繊細な彫刻模様”と言わしめたその彫金技術や    

 

デザイン性の高いオリジナルのパーツの構造は    

 

他のブランドには真似出来ないクオリティーとなっており、    

 

1967年のブランド設立以降、瞬く間に    

 

その精巧なデザインとクオリティーの高さを世に知らしめました。          

 

最高品質のクラフトマンシップによって生み出される    

 

NICOLEのアイウェアは世界中で非常に高い評価を得て、          

 

映画『ターミネーター』でサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが    

 

劇中で使用するなどハリウッド映画にも、その活動の場を広げていきました。

 

   

 

そんな『NICOLE』から新たに再編されたデザインチームによる    

 

新しいアイウェアプロジェクトが『MATSUDA eyewear』です。

 

 

昨今の安直なクラシックとは一線を画す“ネオクラシック”という    

 

ブランドコンセプトを掲げ『コストをかけずにデザインをする』という    

 

モノ作りに対する現代的かつ普遍的な思想に反し、    

 

彼らのプロダクトは『時間とコストをかけてつくる』という理念のもと、

 

どこかスチームパンクさを感じさせるメカニカルなデザインとギミック。

 

 

そのアヴァンギャルドな雰囲気すら漂わすスタイルは、    

 

“NICOLE”の時代から変わることのない

 

-MATSUDA eyewear-の信念とも言えるスタイルです。

 

 

そんなMATSUDA eyewearがOBJ京都本店にズラリと勢揃い。

 

総本数約150本からなる圧巻のラインナップをご用意しております。

 

ハリウッドで活躍する俳優達が映画の中で使用していたあのモデルや、

 

 

『NICOLE』時代からの復刻モデルなど、

 

中々お目にかかれない珍しいアイウェアが一同にご覧いただけます。

 

是非この機会に皆様お誘い合わせのうえお越し下さい。

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

 

| MATSUDA eyewear | 15:55 |
ストーリーを秘めたアイウェア達。 〜JACQUES MARIE MAGE〜

JUGEMテーマ:メガネ

 

いつもOBJのブログをご覧頂き、                    

 

誠にありがとうございます。  

 

 

8月17日(土)〜 25日(日)までの期間中

 

OBJがプッシュするロサンゼルス発のブランド、

 

JACQUES MARIE MAGEのトランクショーを

 

OBJ京都本店にて開催させていただきます。          

 

 

日本初上陸を果たして以来、                        

 

その卓越されたデザインセンスで                    

 

多くのファッショニスタ達を魅了し続ける                        

 

アメリカ ロサンゼルス発の                    

 

ラグジュアリーでハイエンドな大人のアイウェアブランド

 

JACQUES MARIE MAGE-ジャック・マリー・マージュ-。 

 

                      

 

それまで時計や高級ジュエリー、        

 

アパレルやモトクロスウェアなどのデザインを        

 

幅広く手掛けてきたプロダクトデザイナーである                            

 

ジェロム・マージュ氏が2015年に設立した              

 

彼のデザインの集大成とも言える至高のアイウェアブランドです。

 

   

 

さまざまなブランドのディレクションを手掛けた    

 

ジェロム氏のプロダクトは、ラグジュアリーで気品があり、    

 

尚且つ遊び心を感じさせるデザイン。    

 

最大10mm厚の極太&極厚の圧倒的なボリューム感は、        

 

ファッションやトレンドに敏感な    

 

目の肥えたユーザー達を満足させる            

 

調和のとれたプロポーションとディティール。        

 

極少数のみ限定生産される希少性。          

 

また、随所にスターリングシルバーや                 

 

18Kゴールドなどの貴金属を使用し、        

 

ブランド専用ケースにはイタリアンレザーを使用するなど        

 

フレームを構成するマテリアルに強いこだわりを持った、

 

アメリカ ロサンゼルス発のハイエンドな大人のアイウェアです。

 

     

 

その随所にこだわりを詰め込んだ彼のコレクションは        

 

掛けた瞬間にその人の印象を際立たせます。

 

 

他のアイウェア達とは一線を画す                    

 

オリジナリティ溢れたハイエンドな大人のアイウェアは、                        

 

アメリカンアイウェアの無骨さと、                    

 

フレンチシックな遊び心、                    

 

そして日本のモノづくりの繊細さ、                    

 

その全てが彼の手掛けるのアイウェアに詰まっています。

 

  

 

またJACQUES MARIE MAGEのアイウェア達は

 

全てのモデルにデザインのルーツが存在し、                    

 

ジェローム氏が情熱を傾ける、                    

 

アイコンやカルチャー、趣味といった                    

 

彼の愛すべきもの全てからインスピレーションを受けた

 

物語-ストーリー-を秘めたコレクションとなっています。    

 

  

 

そんなJACQUES MARIE MAGEのアイウェアが

 

なんと総本数約250本からなる圧巻のラインナップが

 

OBJ京都本店に大集合いたします。

 

Jacques Marie Mageらしい力強いフレームワークは        

 

見るものを圧倒させるデザインばかりです。    

 

新旧のコレクションが一挙にご覧頂ける、        

 

この機会、是非一度お試しください。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Instagram・Twitterはこちらからどうぞ☟ 


 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OBJ   

住所:京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2


電話番号:075-711-6109

 

E-mail:info@obj.co.jp

   
営業時間:11:00〜20:00

 

取り扱いブランド:obj water、alain mikli

         BARTON PERREIRA

         CAZAL、CHROME HEARTS

         DITA、EFFECTOR

         EYEVAN7285

         Frency&Mercury、Hoet

         ic!berlin、KEN OKUYAMA

         Jacques Marie Mage

         Lunor、MATSUDA

         MYKITA、MASUNAGA

         OAKLEY、OLIVER PEOPLES

         OLIVER GOLDSMITH、Persol

         STARCK EYES

         THIERRY LASRY

         THOM BROWNE.、TVR

         TOM FORD、zerorh+、

         etc...

 

  

                           ※専用駐車場がございますので、

          お気軽にお尋ね下さい。 

| Jacques Marie Mage | 21:01 |
| 1/185PAGES | >>